いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
邂逅
2010/06/29 23:54 [Tue]
category:未分類
みなさん、こんにちは!

長崎県諫早市の鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

邂逅

「かいこう」と呼びます。
意味は「思いがけなく出あうこと。偶然の出あい。めぐりあい」などのようですが、
本当は「めちゃくちゃスペシャルな出会い」「人生ひっくり返るような人との出会い」とかを指すそうです。

ボクにも邂逅はいくつかあります。

4年前にある人の紹介で偶然出会ったKさん。
東北地方を拠点として会社を経営されています。
Kさんはボクと同じ年齢、そして全国にいくつも支社をお持ちです。

きっと忙しいのだろうな・・・・
と思って話を伺っていると、どうやらそうでもないようです。
自分の時間を有効に使っているようなのです。

年3回も海外に奥様と旅行に出かけられるのです。

なんだか夢のような毎日がその手帳に書いてあり、それをこっそり私に見せていただきました。

なんと週休3日でした。
好きなことをしてすごす日が丸一日あります。

大体、会社の経営者というと毎日が多忙!というイメージですが、そのKさんは人生を思いっきり楽しんでいるという余裕が雰囲気として現れているのです。

たしかに、事業をはじめた数年間はがむしゃらにがんばっていた時期があり、苦労もなさったようなのですが、加速的に成功された話をいろいろとお聴きすることができました。その内容はたたきあげの人生というものではありませんでした。むしろシンプルでした。

それはこういうことなのです。

もし、なにか会社で問題がおこった場合、ひとつひとつの経験を無駄にしないで、必ず、社内で仕組み化し社内のルールを作って徹底的にそれを守ったのだそうです。その積み重ねが仕事の精度をどんどん上げていき、クライアントがクチコミで増えていったそうなのです。

驚愕した顔をしていたボクにこういわれました。

「自分しか出来ない仕事を、人に任せることができるようになるのが大切なことなんだよ」

ボクにとってこのKさんとの出会いは間違いなく「邂逅」だったと思います。

Kさんに出会うことができたのはやはり人の紹介なのです。
出会いと出会いの先にKさんとめぐり合うことができ、素晴らしい話を聞かせていただきことができたのです。

よく「出会いがない、出会いがない」と嘆く人がいますが、ボクは出会いをひとつずつ大切にしていくと絶対に素晴らしい出会いがあると信じています。

出会いをおろそかにすると「邂逅」なんてあるわけないと思います。

先日、Kさんに久しぶりにお会いしました。

そこでこんな会話をしました。

ボク:「実はボクも開業して7年目に初めて旅行にいったんですよ?!いやー思い切って行ってよかった、Kさんのおかげですよ」

Kさん:「で、どこに行ったの?」

ボク:「石垣島です」

Kさん:「ダメだよ!なんかあっても絶対にすぐに帰れないとこに行かなきゃ、意味ないじゃん!」

すごい、やっぱりKさんはすごすぎる。
まだまだKさんのような器になるには成長が必要だと実感したしだいです。




trackback --  comment --
大阪行き
2010/06/28 23:16 [Mon]
category:未分類
みなさん、こんにちは!

長崎県諫早市の鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

週末は大阪でセミナーに参加してきました。
s-IMG_1623.jpg

こーんなりっぱなビルの20階でそのセミナーは開催されました。

セミナーに参加すると、いろいろな方々とお会いできます。
それがいい緊張感とモチベーションをうみだしてくれます。

セミナーに行っていい話を聞いても実行できないと意味がない。
たとえひとつでもいいので実行できると医院は確実にいい方向に向かっていきます。

やはり、いいセミナーは東京、大阪に集中します。
そしてなるべく有料で有る程度エントリーフィーがそれなりのものを選びます。
お値段がはると、当然参加される方々の意識が高い場合が多いのです。

ちなみに東京、大阪まで出かけるとなると、院長不在で副院長の吉田先生やメンバーのみんなにがんばってもらわないといけません。

だから、ボクは長崎から各地にでかけるときは、絶対に負けないぞ、と気合をいれます。
みんながこの医院に勤めていてよかった、と心から思えるようにボクはみんなの分までがんばろうと、いつもそう思っています。

長崎はシーボルトが医学を持ち込んだ発祥の地です。
すべては長崎からはじまったのです。

たった一人の小さな力かもしれませんが、ボクはまず、自分の医院から、そしてこの地域から、そして長崎から、そしてこの国へと、伝わっていくのもすばらしいことだと思います。

走り続けることが大事なのです。
負けないぞ!絶対にあきらめない!
久しぶりにそう決意したセミナーでした。

s-IMG_1632.jpg






trackback --  comment --
今日が田植えでした!
2010/06/26 11:24 [Sat]
category:未分類
みなさん、こんにちは!

長崎県諫早市の鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。


6月21日のブログで田植えが始まりました、と書きましたが、まだ始まっていませんでした。田植え前の仕込み中だったのかもしれません。農機が入っていたので、勘違いしてしまいました。すみません。

IMGP0367-T.jpg
診療室からの風景です。
当院の自慢はこの景色のよさです。見学に来られた方がみんな驚かれます。

IMGP0360-T.jpg
2階からの眺めです。

雨天とはいえ、やはりこの森山町の田園風景はとても美しいのです。
手前の線路は明治41年(1908年)創業の島原鉄道です。


数ヵ月後には緑のじゅうたんに変わります。
多くの来院者の方々がその景色に癒されることでしょう。
今からとても楽しみです。



trackback --  comment --
6月はよくがんばった
2010/06/25 23:33 [Fri]
category:未分類
みなさん、こんにちは!

長崎県諫早市の鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

今年の6月は本当にがんばりました。

5月の最後の土日は東京で講演をしたあと、6月第2週は東京医科歯科大学主催の臨床研修指導医になるべくまた上京し、泊りがけの研修をうけてきました。

s-IMG_1535.jpg
地獄の合宿かとおもいきや・・・全国各地の歯科医院の先生方とお会いできてとてもたのしかったのです。写真は研修修了書をいただき、大喜びの図です。長崎から参加は私一人でした。

その後も毎晩のように会議や打ち合わせが続き、今週末、ようやく休めるか・・・と思いきや、大阪へセミナー。

でもいいのです。だって天気予報は雨だもん。
雨だったら釣りにもいけないし、写真をとりにもいけないし、バイクで走りにもいけない。

行けるとしたらプールかゲームセンター、映画館くらい。
またはうちでプラモつくりに勤しむか・・・・今作っているのはモンキーです。

これはこれでたのしいけれど、梅雨はやっぱりスカッとしたいものです。
そんなわけで仕事力をさらに充電するため、今週末もがんばっちゃいますね。

s-IMG_1608.jpg
イッテキマース!


trackback --  comment --
歯を守りたい
2010/06/24 23:43 [Thu]
category:未分類
みなさん、こんにちは!

長崎県諫早市の鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

 歯医者さんの仕事ってなんでしょうか?
 ボクは歯科医の仕事は口の中の治療をする人だと思っていました。
(そのとおり!ごもっともですが・・・)

だから勉強は大切だとおもい、学生時代も開業してからも、多くの時間と費用を使い多くの歯科医療技術を学びました。

しかし、どんなに最新の治療技術を用いても一向に虫歯や歯周病は減りませんでした。「どうしてなんだろう、」とボクは悩みました。

そのときにこんな一文に出会いました。「歯科医師は、歯科医療及び保健指導を掌ることによつて、公衆衛生の向上及び増進に寄与し、もつて国民の健康な生活を確保するものとする。」

これは歯科医師法の総則に書かれていることなのです。


このときにそうか、そうなんだ、歯科医の本当の仕事は歯を削ることではないんだ、歯を守ることなんだと気がつかされました。つまり虫歯にしないように、歯周病にならないようにするのが歯科医の本来の大きな仕事だったのです。     


虫歯や歯周病にならないように予防する。そしてその人健康を手助けする。

それがとても大切なことだと。だからボクは治療の前とか後に患者様とお話しをするのが好きなのです。

よく、お話しを聴くことで、その人が考えている歯の価値観や思いを知ることができます。これは治療を進めていく上でとても参考になることなのです。

これからも歯のことで悩まない人がたくさん増えてくれたらいいなあ。そしていきいきとした表情で笑顔をだしていただけたら・・その思いを忘れないようにしたいと思います。

trackback --  comment --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。