いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
今日は長崎へ行って来ました
2008/04/02 22:13 [Wed]
category:未分類
みなさんこんにちは長崎県諌早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。(ただいま歯科医師の求人をおこなっております)

今日は所用があり長崎へいってきました。

私は自動車に無線機をつけています。(もちろん合法のものですよ)
久しぶりに、無線仲間をコールしたところ、すぐに応答がありました。

その彼は何度か交信したことがある古くからのなじみの仲なのです。
QTH(住所)が長崎市内なので、長崎に行ったときはよく彼をコールするのです。

ちょうど今日は仕事から帰って着たばかりとのことで、タイミングよくQSO(交信)できました。
年齢も同じくらいでとても気の会う仲間です。
おかげさまで、とても楽しいひと時を過ごすことができました。

s-IMGP3530.jpg


私の車に同乗した人は100%、コンソールの上の無線機のパネルを指差し、「これなに?」と質問されます。

「これ、無線機よ、ボクの趣味のひとつだよ」と答えると、「携帯電話の普及したいまどき無線?」とよく怪訝な顔をされることもありますし、「ヘー面白そうだね!」と言われることもあります。

(私のもうひとつの趣味の熱気球でも連絡用に無線は車に必要なので、つけているということもありますが・・・・)

私が中学生のころは、「西部警察」や「太陽にほえろ」のような刑事ドラマに出てくる無線のイメージが強く、憧れでした。

渡 哲也さんや、石原裕次郎さんが、マイクに向かって話す姿や、サングラスをしたジーパン(松田優作さん)が窓の外から指きりグローブしたまま、車外からモービルマイクにむかってボスに連絡するシーンは脳裏に焼きついています。

パターンとしては、署では固定のアドニスのスタンドマイク。

刑事たちの日産スカイライン(鉄仮面)の覆面車にはフレキシブルのモービルマイク!(俗に言う「大門マイク」)
それが超かっこよかったのです。

古い話で理解できない方には、すみません。

いまでは、無線は役に立つからと使う人はあまりいません。(業務用は除く)
でも、災害時、携帯がつながらないときには役にたつかもしれませんね。
そういえば、台風13号のとき3日ほど停電したときも不安がこれで大分解消されました。

興味がある人はいつでも私に聞いてくださいね。
スポンサーサイト

trackback --  comment --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。