いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
「カリソルブ」ってご存知ですか?
2008/02/19 19:52 [Tue]
category:未分類
みなさん こんにちは長崎県諫早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。(ただいま歯科医師の求人をおこなっております)

「カリソルブ」ってご存知ですか?

私達は「最小の侵襲により最大の効果を得ること」を目的としたむし歯治療を心がけております。

小さい虫歯なのにたくさん削られちゃったという経験はありませんか?

むし歯は大体の場合、内部の象牙質という組織でひろがることが多いので、私達も「取り残し」がないように注意ぶかく削るのですが、齲蝕の範囲によっては、やむを得ず、切削量が大きくなる場合もあります。

最近では、むし歯を最小限軟らかくして、削らずにとりさることができるようになってきました。
使用するのは「カリソルブ」という齲蝕除去液です。

タービンという歯科用の切削機器(あのキーンといういやな音がするドリル)を使用しなくてもいいこともあるのです。ですから、キーンという音がどうしてもダメな方には最良の方法です。

歯の神経まで、進行したむし歯には使用することは出来ませんが、象牙質までに限局したむし歯で、歯を極力削りたくないという人にはおすすめです。

カリソルブ(Carisolv)による治療は年齢制限はありません。小さなお子様から、高齢者の方まで治療を受けることができます。詳しくは歯科医師までお尋ね下さい。

もっといいのはむし歯にならないことです。
そのためには定期健診をうけましょうね。
フッ素も、むし歯予防には有効です。
スポンサーサイト

trackback --  comment --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。