いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
朝、和やかな雰囲気を出す方法
2010/03/16 19:32 [Tue]
category:未分類
みなさん、こんにちは!

長崎県諫早市の鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

朝のミーティング。
朝礼ともいいます。

そもそもその目的は、みんなの気持ちを一体化させることにあります。

これがないと、バラバラのモチベーションでスタートすることになるので毎朝ミーティングして今日の打ち合わせをします。

真面目な雰囲気でスタートすると気合い入りすぎてお昼休みまで持たないと辛いので、どうしたら和やかに朝のスタートをきれるかを考えていました。

最近、気がついたのがこれです。

これは、トイザラスの2階のスポーツアルペンで見つけたバランスボールです。
柔らかく、握り心地はプニョプニョしていて気持ちがいい。
片手で持てない大きさです。

ボーリングのときのボールくらいの大きさ。


”GOOD&NEW”の時に使用していました。

これを持つと、どういうわけか、いい感じであることに気が付きました。

ここで解説します。
”GOOD&NEW”とはアメリカの心理学者ピーター・クライン先生が開発したものです。

アメリカの校内暴力を緩和されるために開発された方法で、朝授業を始める前にこのような柔らかいボールを不良少年に投げて渡すのです。

その少年はボールを受け取ると先生はいいます。

「さあ、君が昨日と今日で良かったと思うことを話してくれないか?」
すると不良少年は言います。
「なんでこげんことするとや!馬鹿のごたる、生きとって良かことあるわけなかろうが」(諌早弁)
(なんでこんなことしなきゃなんねんだよ!馬鹿みてえ、いいことなんてあるわけねえだろう」(ドラマ風)

また、その翌日先生は同じことをします。

その少年は
「まだすっとや!こげんことしてなんなっとや!」(諌早弁)
(まだやるのかよ!こんなことしてなんになるんだよ!)(ドラマ風)

毎日、先生はボールを他の生徒にも投げていいことを言ってもらいます。
他の少年たちはみんな毎日毎日、いい事をみつけては話してくれます。

毎日、それをやっていると不良少年もだんだん飽きてきます。
そして、つい・・・よかったことを言っていまうのです。

少年
「いや、じつは昨日さ・・・うちのおばあちゃんの病気がだんだんよくなってきて、いっしょに晩ご飯をみんなで食べたんだよ」なんてこと言っちゃうわけです。

そしたら、教室中みんなで拍手喝さい。

少年の心は優しくなり、続けることで校内暴力は格段に減っていったといいます。

当院でもたまにGOOD&NEWをやります。
べつに問題の人がいるわけではないのですが、ミーティングの前などにやるとすごく効果的です。

その時にこのボールが威力を発揮するのです。
このボールを次のような姿勢になります。


IMG_0603-t.jpg

両手でこの弾力のある赤いボールをもつとなぜか緊張がとれます。
すると良かったことを口にだしやすくなります。

この姿勢でしかめっ面して、眉間にしわ寄せて「えーーっと、別にいい事なんてありません」なんて言いにくいんですね。

もし、あなたの職場でミーティングや朝礼をするとき雰囲気が今一つお堅いようであったら、是非このボールをリーダーが握ってからやってみてください。

きっと雰囲気良くなりますよ。

朝の朝礼でついついしかめっ面になってしまう社長さんや、つい過去にさかのぼってまで小言をいってしまう真面目なリーダーには是非このボールの購入をお奨めいたします。

たぶん2000円しなかったと思います。
これで朝の雰囲気良くなれば業績あがること間違いありません。
社長さんは会社の経費でばーん!と各部署に買ってあげてくださいね!

スポンサーサイト

trackback --  comment --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。