いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
ドライヤー
2009/11/08 22:13 [Sun]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

毎日使っているヘアードライヤーが壊れました。

突然、焦げ臭い匂いがしたかと思うと、ファンが回らなくなり、ウンともスンとも言わなくなりました。
ヒューズでも切れたんだろうと、早速分解してみようとしたところ・・・・これってけっこう前に買ったよね、という事実にきがつきました。

購入したのが、学生の時でしたから、少なくとも12年以上前のものだったのです。
そのころのエンゲル係数でいくと盛岡市の上堂のホームセンターで2000円未満で購入したのではないかと推測されます。

電化製品はこうやって壊れるのか・・・・とちょっと勉強になりました。
s-IMG_0080.jpg

SA●YOのit’sという電化製品シリーズでした。たしか、冷蔵庫とか掃除機や電子レンジとか一人暮らし専用品だったと記憶してます。MONOマガジンやHOTDOGエキスプレスなどで紹介記事を読んで購入したような・・・・

さあこまった。
明日の朝、ドライヤーを使わないといけない。

そう思い、家電店へ・・・・・
ドライヤーといってもたくさん種類があります。

どれがどういいのかわかりませんが、この箱に目が留まりました。
s-IMG_0078.jpg

いつもだったら、店員さんに商品情報を詳しく聞いてから購入するのですが、周りを見渡しても、ドライヤーコーナー近辺には粗利が安いためか、店員さんの姿は全く見えません。

性能云々はわかりませんが、定価を見るとお手ごろ価格でしたので購入しました。

そして、お風呂から上がり、ホクホク顔でドライヤーのスイッテオン!
ヒューオオオオオン・・・・・・・
静か! (わずか52dBの低騒音)
でも風の量はたしかに手ごたえあり。(1200Wの大風量)
温度もちょうどいいぞ・・・(ターボドライ機能)

アレッもうかわいちゃったよ。
ヘー早いもんだ。

そして髪の毛を触った瞬間びっくり。
しっとりとした感触が・・・まるでおいらの髪じゃないみたい。

濡れてるわけではないのだけれど、
いつものバサバサ感が皆無・・・

なんで?
急いで説明書をみると、

「イオンチャージでさらにたっぷりマイナスイオン。うるおいが毛先まで広がり髪のまとまりが違う」と書いてある。そうそうそのとおり。

もっと詳しく読むと、
なになにマイナスイオン発生装置が換装されている?
W外部噴出しとある。

一般には髪はプラスに帯電しやすい性質を持っておりそこにマイナスイオンを当てることで、髪に水分が浸透。さらに髪の表面を優しくコートするので、髪の水分をいつまでもキープ。静電気を中和して髪のまとまりをいっそうよくします・・・・と。

フーン、なんだかよくわからんが、実感できるほどのマイナスイオン効果があるものにはほとんどであったことがなかったので、マイナスイオンをこのように体感できるとは感動の領域まで達しています。

みなさん、しってました?
最近のドライヤーはこんなにいいものだったとは・・・

でも、もっと早く知りたかった。
こんなに早く快適に髪が乾き、そしてきもちがいいドライヤー。

私はたまたま、以前使っていたドライヤーが壊れたから仕方なく、新しいものを購入した。
しかし、もし壊れていなくてもこの快適さをどこかで体験していたら、きっとこのドライヤーを購入したいたに違いありません。

やはり日本の家電メーカーはスゴイですね。

本当にドライヤーの進化に驚きました。
なんだか得をした気分でした。

開発していただいたメーカーさん(panasonic)に感謝です。

スポンサーサイト

trackback --  comment --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。