いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
できるかい笑顔!
2009/10/09 20:03 [Fri]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

今日はある患者様から「ここはスタッフの笑顔がみんないいね!」

と言っていただけました。

とてもうれしかったのです。

私はどんなに忙しくても笑顔でいることにしています。
なぜなら、歯医者さんがむっつりしていたら怖いでしょう?

だれにも見せたくない口の中をみせるのに歯医者がむっつり顔だと・・・
たのしくないですよね。
不安になりますよね。
歯医者行くの嫌いになっちゃうかも?

私が笑顔でいるのはなんでかというと、仕事が楽しいからなんです。
多くの方にお会いするのが楽しいから。

私の医院を頼りにして、来院していただいたことが心から嬉しいのです。
中には不安な顔をされている方もいらっしゃいます。
でも治療が終わって帰る時にニコニコしていたら、もう本当に心がハッピーです。

もっともうれしいときは治療が終了したとき、アンケートに「良かったですよ」と書いていただいた時。
もう天まで舞い上がってしまいます。

そしてもう一つは、痛い歯はないのだけれど、将来歯周病にならないように歯石取りに来ていただいた時。これも本当にうれしい。歯を大切にしていただけることが理解していただけたときもガッツポーズです。

私がそんなことを言うと、むし歯がないと歯医者さんは困るんじゃない?と言われる事もありますが、
それは大きな誤解です。

医院理念の一つに「私たちの仕事は歯を削ることではなく歯を守ることなのです」とうたってあります。
歯は財産です。そして健康の源です。

一生涯、自分の歯でなんでも食べれて楽しく豊かな人生をおくるためのお手伝いができるなんて私は幸せ者だとおもっているからなのです。

ああー、また脱線しました。
最近40歳なってからというもの下手なダジャレと脱線が多くなって困っています。

そうでした。笑顔の話しでしたね。

メンバーもどうやら、仕事をたのしんでいる様子なので、私はうれしくなります。

受付の職員、歯科衛生士、勤務医の先生など・・・

私の考えは患者様に不安がなく応対するために大切なことは、一緒に働くメンバーが仕事のスキルを高めてもらい、仕事にとって誇りと楽しみを感じないと笑顔は出ないと思っているのです。

たとえば、リーダーが「患者様は不安なんです、だから笑顔を出してください!いいからやってください」それでは心からの笑顔は出ないと思うのです。

今日一日がたのしく、そして健康でやりがいのある仕事ができること、それに感謝ができると、自然に笑顔がでてくるものかもしれませんね。

そして素晴らしい仲間と共に助け合い、いい仕事ができること。
これが笑顔でいられる最大の理由かもしれませんね。
スポンサーサイト

trackback --  comment --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。