いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
勤務医を募集しております!
2009/09/12 13:26 [Sat]
category:未分類
こんにちは! 
長崎県諫早市で開業しています鶴田博文と申します。

このブログを開いてくれたあなたに感謝です。

現在、当院では勤務していただける歯科医の先生を一名募集しております。

臨床研修が終わった方。
大学病院に勤務していた方。
開業を志している方。
基礎から高度な歯科治療を勉強したい方。
審美歯科治療・ホワイトニングを勉強したい方。
口腔外科・笑気吸入鎮静法を勉強したい方。
将来、開業したときにいいチームを作りたい方。

当院はそんな歯科医師の先生を募集しています。

具体的に、当院で勤務した場合、習得できることを以下に記してみました。
勤務先を検討されている先生に、お読みいただけましたら幸いです。

1. 教育カリキュラムが充実している

歯科治療技術に関しては、当院独自のドクターの治療マニュアルがあり、その到達度にたいし模型や抜去歯で実習するシステムがあります。

これには私と勤務医の吉田先生がマンツーマンでお付き合いします。

実際、これまで勤務してきた歯科医師はこの実習により大きくスキルアップしていきました。

歯科医療はご存じのとおり教科書を読めば、できるというものでもありません。経験と実績がすべてものをいうと言っても過言ではありません。

もちろん、見よう見まねでもできません。

いい治療には確実なステップが多くあり、そのステップをきっちりと押さえていくことが必要なのです。

そのステップは「いい治療」という行動をとても細かく分析しています。

ですからこの実習があなたの人生の大きな糧となってくれればいいと考えています。

それから、もう一つ私の願いです。

当院でがんばってくれる歯科医の方には、絶対になにか得意とする分野、できれば「これに関しては、俺負けないもんね」というものを持ってください。

できれば本一冊かけるくらい。一生をかけて続けることができるようなテーマをもっていただくことが大事だと考えます。

しかし、それは一般に胸を張って「私は歯科医です」と言えるくらいの歯科治療技術をもった上での話です。

ではその一般的歯科治療技術とはどういったものでしょうか。

それは

●患者様が理解できるように疾患の状態を説明できること
●治癒したときの状態や再発予防策を説明できること
●治療を痛くなく、確実にできること
●患者様に不安な気持ちをとり除くことができること、そしてつらい思いをさせないこと
●治療する時間が長くなく、快適におこなえること

最低この5つの項目をクリアしたその先にはきっと自分の得意とする分野が光っていることだと思います。

.様々な症例、そして多くの患者さんを診ることが出来る

当院には幸い、多くの患者様が来院されます。
年代層も子供から高齢の方まで幅広くいらっしゃいます。
ですので、小児歯科治療から義歯・そして審美歯科治療まで、どれも偏りなく、診ることが可能です。

ですから、それぞれの症例を数多く経験できるので治療実績が高まり、技術を向上させることが可能です。

また、口腔ケアや在宅医療に対しても積極的に取り組んでいます。

当院では、今、その先生が技量に合わせて患者様を配当するようにしているので、いきなり難症例の患者さんを無理に診させられることもありませんし、いつまでもできる治療ばかりをさせられたりすることはありません。

また、ほとんど患者様が全顎的歯科治療をご希望されます。

写真を撮って、検査をして診断をしてコンサルテーションを行ってから治療に入ります。ですから診断力が当然のようにつくことでしょう。

その場合の説明する技術や、治療計画の立て方、評価の仕方においても、しっかりと学んでいただきます。

3.口腔外科手術が得意になる
インプラントはこれからの時代に欠かすことのできない治療法だと思います。このインプラントに必要な技術は口腔外科手術ではないでしょうか。

院長の私と勤務医の吉田先生は口腔外科出身です。特に吉田先生は口腔外科においては長年のキャリアをもっておりますので、口腔外科手術に対して適切な指導をうけることができます。

4.レーザー治療が得意になるレーザー治療に関しては当院ではなくてはならない存在です。その蓄積されたノウハウを毎日のように実践し、患者様にとって痛みが少ない快適な治療を行う技術を習得していただけます。

5、ホワイトニングの症例を数多く経験できる。

私の場合、ホワイトニングは9年前より取り組んでいます。
これまで、何百もの症例をこなしました。
最近では学術誌に当院のホワイトニングの方法が掲載されたり、セミナーで講演したりしています。
また、メーカーに詳しい臨床データを提供したり、開発のためのヒアリングを定期的に受けております。
6、審美歯科治療に力を入れている

当院の立地は諫早市の郊外、諫早湾干拓地にあります。
周りに住宅は少なく、周囲は美しい田園風景に囲まれております。

しかし、自由診療率が高いことが注目を浴びています。

歯科医の先生ならおわかりかと思いますが、現在の日本の保険制度では、決して生体親和性がよく審美性の高い歯科治療は法的に許されておりません。

しかし、患者様の将来のことを考えるとどうしても自由診療という選択肢は欠かせません。

最近は、歯の価値観が非常に高まってきており、自由診療に対するニーズも年々増えてきているのです。

ですから、勤務医の先生にも自由診療を学んでいただき、しっかりとその技術とノウハウを学び、そして実践していただきたいと考えております。

そのためには技術においての鍛練は必要です。

7、チーム力をつけることができる

当院は13名のスタッフがいます。
みんな素晴らしい人材です。
この全員の力があって初めて良質な歯科医療が実現できると私は思うのです。

当院には年間多くの見学者がお見えになります。
そのだれもが口にする言葉は「スタッフのみなさんの対応が気持ちいい」、ということです。患者様からもよくおほめいただきます。

「いいチームつくり」をする目的で、年一回、研修合宿を行っております。毎年7月に行っています。「合宿?学生の部活でもあるまいし、なんのこっちゃ」そう思われたかもしれません。

合宿というのは「分かち合い」です。「私はいつもこんなことかんがえているんです」「こんな医院にしていきたいんだよ」というビジョンシェアリングをいいます。
丸2日間、医院から一時間以上はなれた山の中。露天風呂のある落ち着いた温泉で行います。この合宿は4、5か月前からリーダーが企画・準備を始めるのです。もちろん、治療技術の勉強もありますが、こうしてチームが心を一つにし、全員共通の目標をもつということがとても大切なことではないでしょうか。

私は働きがいのある職場つくりを目指しています。

将来開業した歯科医師がもっともおおく悩む問題の一つがスタッフマネージメントです。

スタッフにやりがいのある仕事、働き甲斐のある職場をつくるのも開業する歯科医師の大切な仕事です。そのスタッフマネージメントを十分に学ぶことができます。

8.週休2日、ラストアポイントは6時まで

当院は週休2日です。休みは日曜日と水曜日です。
ただ第一水曜日の午前のみは全体ミーティングです。
日曜日が休みということは勉強会やセミナーに参加できるということです。

実際、現在勤務している先生もセミナーに参加したり、トレーニングすることができる時間を確保できています。

また子育て中の方でも日曜日が休みですと、お子さんとのコミュニケーションを大切にすることができます。

夕方も6時までとアポイントをしているのは過労を防止し、働くスタッフに毎日いきいきとした状態で診療に臨めることを考えているからなのです。

9、その他にも

笑気吸入鎮静法・カリソルブ・高精度義歯・コンサルテーションスキル。歯内療法セミナー研修。スタディグループへの参加。ツール制作、パソコンスキル向上、院内セミナー、社員旅行。お誕生日会。ゲスト講師懇親会。院長の熱いトークの飲み会。などなど・・・


以上、鶴田歯科医院の特徴を記してみました。

ここまで読んでいただきありがとうございます。


鶴田歯科医院で勤務してみたいと思う方は是非、一度見学に来てみてください。

「そうだ、こんな歯科医院をつくりたかったんだ!」
「俺の目指すのはこれなんだよ」
「どうしたらこうなるのか知りたい」

あなたがそう思う日も近いのかもしれません。

あなたの人生に必要なもの
それは鶴田歯科医院であることを願っております。


平成21年8月26日 
ホワイトニングマイスター 鶴田博文


【求人情報】
職務区分 常勤歯科医師(非常勤は不可)
募集科目 歯科、小児歯科、審美歯科、インプラント、
矯正歯科、口腔外科、予防歯科
応募資格 歯科医師
求人数 1名
年齢・経験年数 年齢不問・経験年数不問
勤務時間 8:30?12:30
14:45?19:00
休憩 12:30?14:45
給与等(税込)金額は目安です ●基本給:28万円
【給与詳細】
業績手当:0?27万円まで
扶養手当:有
住宅手当:有
賞与支給制度:無
定期昇給制度:有
退職金制度:無
試用期間:3ヶ月
交通費 10000円まで支給
休 日 日曜、祝日+水曜日の完全週休2日制
注)第一水曜日の午前はミーティング
休 暇 年末年始、夏季休暇、結婚休暇
採用予定日 即
加入保険 雇用保険 労災保険 歯科医師国保
転居費補助 有(一部負担)
院内勉強会 有
学会・セミナー出席 可能
出席費用 医院指定セミナーは全額補助
開業支援 有  
備 考 履歴書をfaxしてください

          【医院情報:鶴田歯科医院】
設立年月日 2003年 2月
医院長名 鶴田 博文
[岩手医科大学歯学部 27期卒]
ユニット数 6台(タカラ5 台+車いす対応ユニットGC社 1台)
診療時間 9:00?12:30/14:45?18:30
スタッフ人数 Dr.常勤 2人 ・ 非常勤2人(矯正専門) DH 3名、DA 4名、歯科技工士1名、受付2名、事務1名
医療設備 レーザー(ヨシダ:オペレーザー)
ホワイトニング照射器(ハイパーライテル)
分光測定器(シェードアイ?)
インプラントモーター
全身管理用モニター
笑気吸入鎮静装置が各チェアーにパイピング済み
カリソルブ
口腔内カメラが各チェアに完備
カウンセリングルーム
院内ラボ完備
関連施設 関連ラボ AWAKAWA(唐津市)
株式会社ギコウ(福岡県)
交通機関 島原鉄道 諌早東高校前駅 徒歩5分  マイカー通勤可。

スポンサーサイト

trackback --  comment --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。