いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
2スト万歳!
2009/07/17 19:44 [Fri]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

今日はバイクの話しです。
興味がない方にはごめんなさい。

kl110a8s_blk.jpg
カワサキKSR

ついこの前のことですが、カワサキのKSRという110ccのバイクに乗せていただくことになりました。
それも2台。

違うのはエンジンだけです。
ひとつは2ストローク。
もうひとつは4ストローク。

実際のって両者を体感しました。

断然2ストロークがおもしろい!
驚いた!
痛快エンジンだったのです。

20年前、私が高校を卒業したばかりのころ、友人にヤマハのRZ250というバイクに乗っていた奴がいました。

めっぽう速く、「ナナハンキラー」と呼ばれていました。

当時排気量が750ccのバイクは高嶺の花でしたが、このRZ250はわずか250ccの2ストロークエンジンを搭載しており、わずか重量は135kgと超軽量であったために、スタートダッシュは比じゃなくらい速かったのです。

身軽にコーナーをかわしていくので、あなどれないスポーツバイクであったのです。

チューメンで限定解除に勝てるなんて・・・想像しただけで仲間達はコーフンしたものでした。
その秘訣は2ストロークエンジンだったのです。

今回初めて2ストと4ストのりくらべるという幸運に恵まれたのですが、このナナハンをぶち抜いてしまうという話しを思い出してしまうほど面白いものでした。

しかし、現在は残念なことに厳しい排ガス規制のため、2ストの生産は国内ではされていません。
私の頭の中ではしっかりと「日本のバイク遺産」として登録されました。

NSR、TZR、KR、RGΓ・・・・よく考えれば、20年前は2スト全盛のいい時代でした。

ビーーーーーン!
ギバーーーーー・・・
パランパッパッパッパ・・・

そういえば、2スト乗ってるやつの背中はいつもオイルでよごれてったけな・・・

スポンサーサイト

trackback --  comment --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。