いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
感動をありがとう。
2009/06/28 21:12 [Sun]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

昨日は長崎県歯科衛生士会諫早支部の学術例会が開催されました。

今回は「ホワイトニングを成功させる7つの方法」と題して私と、須藤チーフの「ホワイトニングにおける私たち歯科衛生士の役割」の2つの演題を2時間にわたり講演をさせていただく機会を得ました。

須藤チーフは結婚し、海外へ転居のために6月30日をもって当院を退職予定です。
(ちなみに須藤さんの旧姓は西岡さんです)

したがって、作日の講演が最終講演となったわけです。
s-IMGP9326.jpg

これまで何度も講演会や研修会で発表してきた須藤チーフ。

講演を聴きながら、ああー須藤さんとはたくさんのセミナーに参加したなあ・・・
たくさんの症例をがんばったなあ・・・・などと思い出していました。

ホワイトニングを中心にした講演がそろそろ終わりに近づいたころ。
s-IMGP9324.jpg


最後のスライド3枚には、歯科衛生士という職業の素晴らしさや、
やりがいについてが記されてありました。

会場は息をのんだように静まり返るなか、須藤チーフ渾身のプレゼンが終了しました。
彼女の目にも、会場の方々の目にも涙が浮かんでいました。

実は、私は昨日の夜思いつき、講演当日の朝から、受付の杉野さんと二人で
ひそかにフォトムービーを作っていたのです。

しかし、完成間際でデータが消えてしまったのです。
私は、もうだめだ・・・と思いましたが、杉野さんはあきらめませんでした。

昼休みも食事を全く取らず、パソコンのキーボードをたたき続けました。

杉野さんは須藤チーフに入社してからのトレーニングを受けていましたし、
だれよりも須藤チーフにかわいがられていたのです。

「ぜったいに今日の夜の講演に間に合わせる!」そういった強烈なオーラが
彼女の背中から発していました。  

もう誰も話しかけることができないくらい・・・・もちろん私でも。

7分ちかくのムービーをフルオリジナルで一本つくるには・・・
作った経験がある方ならおわかりですよね?

努力が実り、そのムービーがなんと講演30分前に完成!

そして須藤チーフ講演が終わったと同時に上映することに成功したのです。

これは、須藤チーフがこれまでどのような思いで歯科衛生士という仕事に対し、
信念をもってやり通したかをドキュメンタリータッチで描いたものです。

やりがいや喜びについても表現されていました。

これが歯科衛生士を目指す学生さん、または現役の歯科衛生士さんに
是非お見せしたいくらい高い完成度だったのです。

このムービーが上映されたおかげで、会場は感動の嵐に包まれたのでした。
私も涙がとまりませんでした。当院のメンバーもみんな号泣していました。

司会の方も講演会の進行をすすめることができなかったくらいです。

私は開業当時から6年3ヶ月、歯科衛生士として勤務してくれた須藤美和さんに
心から感謝しています。

そして、このフォトムービーをわずか半日で完成させるために、心血を注いでくれた
受付チーフの杉野さん、あなたはエライ!よくやった!

この講演会はまちがいなく語り伝えられることでしょう。

須藤チーフ、あなたはすでに伝説の歯科衛生士です。

心を込めて、この言葉を贈ります。
「感動をありがとう」

s-IMGP9355.jpg

また、歯科衛生士会諫早支部の下濱会長、岩本先生。
講演会に出席していただいたすべての方々にお礼申し上げます。
この場を借りて心よりお礼申しあげます。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

trackback --  comment --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。