いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
久しぶりに唸った本
2009/04/23 21:30 [Thu]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

ボクは本を読むのが大好きです。
ここ3年くらいはまともにハードカバーの本などはろくに読まなかったのですが、
あるセミナーで「人類でもっとも偉大な発明は本である」という言葉を聴いてからというものとくにビジネス書などにはまってしまいました。

昨日読んだこの本は久しぶりに唸りました。

s-IMG_3351.jpg

日本一メルセデスベンツを売る男(グラフ社)

という本です。

メルセデスベンツという高級車のトップセールスを記録した人の話です。
てっきりヤ○セのセールスマンかと思いきや、全く違いました。

トップセールスというと愛想笑いがうまくて優等生のような方だろうな、と思いきや・・・

この吉田さんという方は客の前でもノーネクタイ、ヒゲを蓄えていてドルチェ&ガッバーナのスーツ。
そしてフェラーリでお客様のところへ乗り付けるといいます。

それなのに、この吉田さんをお客が慕って集まるのだといいます。
そして紹介につぐ紹介で、メルセデスベンツという高級車を販売していくのです。

なにかテクニックがあるのだろうな、と思って読んでいくとそんなことは全くありませんでした。

この人は心からメルセデスベンツという車と、なにかしらの縁で出会ったお客様を本当に好きであるということだけなのです。

そのためには一切の努力を惜しみません。
いつ何時携帯がなっても必ずとる。休みの日も・・・
一日平均120件もの着信履歴がのこるそうです。
そしてお客様の相談に乗ってあげる、まるでホテルのコンシュルジュのように。

でも媚びない。
接客もお客と同等の目線で行う。(ちょっと生意気であると書いてあります)

「人と違うことをやる」

この言葉はとても響きました。
初めてメルセデスを手に入れる人のために納車のとき、より美しくエレガントに見えるように車庫いれを練習したり、贈り物で購入されるお客様には助手席にバラの花束を置いて演出したりと、決してその努力を怠らないのです。

「最善か無か」現在のメルセデス・ベンツの礎になったゴットリーブ・ダイムラーが残した言葉。
この吉田さんの生き方は私にとって、とても参考になりました。

伝説の人はやっぱりスゴいと思いました。


前島さんというライターが取材をして書かれています。
読みやすいので、あっという間に読めると思います。
本離れしてしまった方にもお奨めできます。
スポンサーサイト

trackback --  comment --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。