いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
時速300キロ!
2009/02/16 23:48 [Mon]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

1989年。
ボクは大学受験のために浪人していました。

大学に受かったら、まずガソリンスタンドでバイトして、バイクの免許とって、中古の250CCのバイク買って、夏休みには、北海道にツーリングに行くんだ。テントで野宿しながら・・・(それって放浪?)

そんなことを考えながら受験勉強していました。
夏休みになると友人が「よう!元気しとったや?」とニンジャやカタナ(バイクの名前です)で会いにくるのです。彼らの生活がうらやましかったこと。

受験勉強がつらくなりくじけそうになると、コンビニで”Mr.Bike”という雑誌を立ち読みするのが唯一の楽しみでした。

そんなある日、”Mr.Bike”にバイクで300km/hを出したという男の話が載っていました。

西ドイツアウトバーンまでスズキのGSX-750Rというバイクを日本から持ち込み、本当に300km/h出し、その証拠写真がきっちり記事になっていたのです。

ボクは興奮し、震える手でページをめくりました。
「時速300キロっていうのはどんな世界なんだろう?」
「夢を叶えたんだこの人!」
などと、とにかくセンセーショナルな記事だったことは記憶にあります。
買うこともできずに、何度も立ち読みしたものでした。

その後、大学生になれたものの試験や実習の連続、夏休みは部活の合宿と、結局憧れのバイクの免許など取れずじまい。

あれから20年が経ちました。

あの浪人時代のバイクで北海道で青春する(死語?)という夢などウソのように忘れ去っていたのです。

そして昨日、偶然にもこの本が書店にあるのを発見したのです。

s-IMG_0023.jpg

なんと20年前の記事が載っているではないですか!
時速300キロを指したGSX-750Rのメーターの写真が!
もはや伝説になっており、20年前に立ち読みした”Mr.Bike”の記事がリバイバルされていたのです。

記憶の片隅から、この記事を何度も読んだコンビニの場所や、当時の生活や考えていたことなどが、一気に頭の中に湧き出してきたのです。

思いがけないことでした。
こういうふうに、ふと昔の夢とか、やりたかったことなどを思い出すのですね。

本の題名は”RIDE 3” 定価750円です。
マンガあり、小説あり、写真ありと、まさに「大人の絵本」です。
この「振り切れて、いるか?」の文字に哀愁を感じます。
興味のある方は読んでみてくださいね。
スポンサーサイト

trackback --  comment --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。