いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
口腔内カメラへのこだわり
2008/01/11 22:58 [Fri]
category:未分類
みなさんこんにちは長崎県諌早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。(ただいま歯科医師の求人を行っております)

今日は当院のこだわり。それは口腔内カメラです。初診の患者様はデジタルカメラで口腔内写真を撮影することが多いのですが、治療の必要性を説明するためにはこれだけでは不十分ではないかと考え、開業したときから必要に応じて、口腔内カメラによる局所の撮影を行っております。

そのほかにも実際に治療中の状況をしっかりと記録し、歯科医師や歯科衛生士が治療後の確認を確実に行うためにも役立っております。

これです。
IMGP0468.jpg

これが、各治療台(ユニット)に装備されています。
s-セピア


治療前、治療中、治療後の状態をお口の中にカメラのセンサーを入れて撮影します。そして患者様や小児の保護者の方に治療したことをビジュアルでお知らせすることにしております。

歯石を除去前と除去後
小さな虫歯を治療するとき。
銀冠をはずしたときの状態、歯肉の状態、詰め物の中の虫歯。
拡大してお見せして現在の状態の確認をしていただいております。


撮影する際、お口の中に入れるカメラレンズがついたプローベにはお一人、お一人に新しいディスポーザブル(使い捨て)の清潔なカバーをしておりますのでご安心ください。


撮影技術は結構、難しいのですが、全員がトレーニングし、治療前の患者様に不安がないように心がけております。私たちは説明を確実に行うことに、こだわっています。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsurutainchou.blog66.fc2.com/tb.php/24-9c58c5ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。