いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
写真が大好きです。
2008/01/07 21:42 [Mon]
category:未分類
みなさんこんにちは長崎県諌早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。(ただいま歯科医師の求人をおこなっています)

今日は私の趣味をひとつ。
ぶろぐ

高校3年生ときにいきなり写真に目覚めました。
白黒の35mmフィルムで撮影したものを自分で現像するという機会に恵まれたのです。そのときの衝撃ときたらもうすごかったんです。毎日1本は撮っていました。パトローネに100ft缶から自分でフィルムを巻いて一本で40枚ほど撮影していました。

カメラはうちにあったPENTAXのME-Fという絞り優先オートのついたものに35mm?105mmのf3.5のズーム一本でいろんなものを撮りました。
富士のネオパン、コダックのトライエックス、イルフォード、印画紙はフジブロ、FM紙の軟調、硬調いろんなものつかいました。

大学にはいってもやっぱり写真部。そこでの経験はとてもよかった。
部室にすばらしい暗室があったのです。4つ切、半切、全紙まで、バライタ、水張りなんでも来い状態。そしてそこで出会った仲間もよかった。山口君、鈴木君、小林君、大波さん。みんないいやつばかりだった。切磋琢磨して一年に2回も外部で写真部展を開催した。本当にすばらしい経験だった。IMGP3508.jpg


「昨春でコダクロームの販売は終了したが、現像は受け付けていた。
国内受付の現像も12月20日を持って完了した」、そんなニュースを昔の写真仲間からメールが届いて知りました。国内ではK14のプロセスがもうなくなってしまったのです。もうPKRも風前のともし火だろう。KRも一時期躍起になって使いこなそうとしていた自分がいたっけな。ISO64はうまくいくとすごい彩色を放っていました。昔のアメリカ映画「風と共に去りぬ」の赤茶けたようなカラーはKRだったそうです。

IMGP3506.jpg


勤務医時代にキングの引き伸ばし機を購入していたのです。
そろそろそれを組み立てて、また白黒写真を始める予定です。
白黒写真だけは消えてほしくないですね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tsurutainchou.blog66.fc2.com/tb.php/20-b5d5c02d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。