いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
ボクの”STAND BY ME”
2008/09/19 22:22 [Fri]
category:未分類
高校生のころ、自転車で大村湾を一周した。
長与経由、オランダ村、西海橋、川棚、大村、諫早。
意外と簡単にできた。

次に島原半島を一周した。
わずか8時間程度で走った。

この達成感が快感となった。

次に有明海を一周した。
有明フェリーを使って。

そして、さらにエスカレートする。

なんと一日で、諫早から阿蘇の中岳まで登った。

しかし、さすがにそれは無計画で、無謀だった。
途中、日がくれ、真っ暗な中、大観望までのぼり、ミルクロードを下って山鹿市から菊池市へ。
深夜3時ころだったと思う。

居眠り運転をして、路肩に乗り上げ、パンクした。
よく転倒しなかったと思う。

あまりの寒さに駐在所の車庫の中で仮眠をとって朝が来るのをまった。

自転車店を探し、チューブを売ってもらい出発した。
そこから、有明フェリーの乗り場まで30Kmたらずだったのだが、向かい風が容赦なく疲れたからだに吹きつけてとてもつらかった。

フェリーの中でも爆睡した。

ようやく家に帰り着いた。

足が棒のようになり、尻は痛み、
しばらくの間、ちゃんと歩くことも座ることもできなかった。

もう2度とこんな馬鹿なことをするもんか、と心に誓った。

しかし、高校の卒業式が終わると、寝袋ひとつ自転車にくくりつけ、今度はやまなみハイウェイから湯布院まで走った。

当てもなく、ただ黙々と。

公園の水道で行水し、トイレの軒先や、橋の下で寝た。

一人だったけどとても楽しかった。

自由を満喫した。

その後、宮崎県高千穂まで。

初めてのユースホステル。
それが高千穂ユースホステル。

日本3大きちがいユースといわれている。
高千穂鉄橋の真下に位置するこのユースホステル。

全国からこの山奥まで鉄道マニアや、バイクのツーリング野郎が集まっている。

久しぶりのお風呂。
そしてベッド。(4人相部屋だけど)
あたたかい食事。
しかもご飯、味噌汁は食べ放題!
おかずをケチって、ご飯を4、5杯食べる。

その後、ミーティングがはじまった。

ヘルパーがギターをかき鳴らすと、旅する若者たちが
ホールに集まる。

そして歌う。踊る。

次に焼酎が竹の杯に入れてくる。

とってもいい気持ち。

ボクはその日初めて出会った旅の仲間たちと最高の夜をすごした。


翌朝、高千穂鉄道の鉄橋の上を歩いた。
まさに、映画スタンドバイミーのような風景。

ポケットから自分の名前の入っていない紙をとりだした。
粉々にちぎって、風の中に放り投げた。

ひらひらと深い緑の渓谷に紙ふぶきが美しく舞い、ゆっくりと落ちていく。
もう少し、自分は将来本当に何をしたいのか、考えてみることにした。

大学受験に失敗し、浮き草のようにしていた20年も前の話。

高千穂鉄道なくなったんだね・・・という旧友との話でつい思い出してしまった。
スポンサーサイト

trackback --  comment --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。