いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
夏の思い出(1)
2008/07/08 19:40 [Tue]
category:未分類
みなさん こんにちは! 長崎県諌早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。

ボクが昔趣味で書いた原稿が部屋の整理をしていたら出てきましたので、大幅に加筆、訂正を加え再編集をしてみます。

基本的には事実に基づいていますが、フィクションですので、どうかご了承ください。

----------------------------------------------------------------------------
これから、ボクの夏の思い出を話そう。

学生時代の話だ。
当時ボクは木造2階建ての「第一学生寮」という学生寮にすんでいた。
築40年はゆうにたっていて、30名くらいしか住んでいない。

自治寮だったので、上下関係もすこぶる厳しく、先輩に挨拶なんぞしなかった日には
大変なことになるのであった。

そんな寮だった。

1年生の夏休み直前のある日、4畳半一間の部屋で勉強していると、
となりの8号室のウメツが、ボクのところにやってきて、やや興奮しながらこう話した。

「イヤーつるちゃん。すげー話をきいたんだ。
なんでも、津志田の工業団地でゼロヨンが毎週土曜日に開かれているらいのだ。
すごく興味があるのだ。行ってみたいのだ。」

「なんだなんだ?ゼロヨンとはなんであるか?車のレースであるのか?ただでみれるのであれば、オイラもぜひみたいのであるよ!」

ゼロヨン・・・・・・・

自動車レースの種目である。

いまからざっと17、8年程前。
そう1990年のはじめころだったと思う。

ゼロヨン競技が全国的に大ブームとなった。

静止からスタートして400メートル地点を通過するまでの時間を計測するのがゼロヨン。

テストとして行えば、ゼロヨンテスト。
競技としてやればゼロヨン競技。
町の真ん中でやれば道路交通法違反で検挙・・ということになっている。

そのゼロヨンが目の前で、しかもただでみれるとウメツは言い張るのだ。
信じられなかったがボクたちは興奮した。

そして、ウメツと計画した。
今度の土曜日、その工業団地にいってみようじゃないかと。

もちろん、その工業団地にはサーキットなどはない。
片側4車線の直線道路が結構長い距離を占めているところがたくさんあるのだ。

ということは、あのアメリカ映画でジェームス・ディーンたち演じる不良が信号GPをやっていたアレ?
がみれるのかと思うと・・・・
考えただけでもワクワク、いやゾクゾクしてきたのであった。


続く・・・・
スポンサーサイト

trackback --  comment --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。