いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
ちょこっと旅気分
2010/05/28 23:06 [Fri]
category:未分類
みなさん、こんにちは!

長崎県諫早市の鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

先日、大村市の萱瀬ダムへちょびっと走りに行ってきました。
s-IMGP0610.jpg

青い空に新緑がとてもまぶしい季節になってきました。

こんな日にトップに入れてゆるーく走れば本当に幸せな気持ちになれます。
日常という催眠術からさめたような・・そんな気持ちになる一時です。


スポンサーサイト
trackback --  comment --
素晴らしい経験
2010/05/24 22:33 [Mon]
category:未分類
長崎県諫早市の鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

5月23日は大阪府で開催されたセミナーでゲスト講師をさせていただきました。

s-IMG_1456.jpg
(大阪城を見下ろせるような高いビルの20階が会場です。外はちなみに雨)

テーマは「いかにして一体化した歯科医療チームをつくるか」というものでした。

歯科医師、歯科衛生士などの医療従事者
130名ほどの参加者の前でお話しさせていただきました。


これまで「口腔ケア」や「ホワイトニング」では何度も講演をさせていたいたことはあるのですが、今回のテーマについては初めてでしたので、そりゃあもう緊張しました。

これまでの自分の経験と、どうやって一体化したチームを作っていったか・・・
そして歯科医療チームにありがちな落とし穴、問題を回避する方法、脱出方法。
また、短期間でチームをまとめていき、そして伝説のチームを作りだしていく方法などをお話ししました。

このようなテーマはとても難しくここ6ヶ月あまりは私の医院のチーム力の分析からはじまり、自分の考えをまとめあげ、さらに多くの書籍を読みあさりました。出来たスライドは180枚。

自分のペースで話してみると2時間45分かかりました。

しかし、講演時間は1時間30分です。ウーン、早口で話しても伝わらないでしょうしね・・・
そこでスライドをウーンとへらしても100枚へ・・実際に話してみると2時間かかってしまう。
もっともっと絞ってみてようやく1時間42分。

あとはなんとか調整しよう・・・そう思い会場へ向かいました。

私の出番の前にセミナー参加者のみなさんの宿題が発表されていきます。それはとてつもなくレベルの高いものばかりで驚愕しました。こんな方々の前で話すのかと思うと、やっぱりもうすこしスライド増やしといたらよかったかな・・とちょっと後悔。

また、私の尊敬する寄田先生や世古先生も講演を聴きにきていただいてます。
緊張と感激が交差します。

さらに追い討ちをかけるようにテレビ局の取材カメラもはいっており、さらに緊張は最高レベルまで・・
しかし、これまで何ヶ月も準備に時間を要したことと、スタッフ全員の顔を思い浮かべ、「みんなの分までがんばるけんね!」といよいよ出番を迎えました。

頭の中でスイッチを切り替え、練習したとおりに話を始めました。


会場はシンと静まりかえり私の声だけが会場に大きく響きます。
大事なポイントを話すとボールペンでメモをとる音がするくらいです。
順調に講演の内容はすすんでいきました。途中、チラッチラッと会場の人を見渡しましたが、みんな熱い視線を注いでくれています。下を向いている人など一人もいません。すごく高いエネルギーを感じました。こんなに熱意がある人たちの前で話すことができるなんて・・・私も自然と力が入ります。

途中ムービーを2本、講演時間もうまく調整ができ1時間36分で講演終了!

自分のイメージしたとおりの講演ができました。大成功!よかった?、終わったよ?と安心したところで、なんと私の医院スタッフから大きな花束とともに色紙が会場に届いていました。

そこには全員からのメッセージが書かれてありました。

「院長の熱い思いはきっと伝わったと思います」、「一緒に大阪いきたかったです」、「またひとつ夢がかないましたね」・・・・言葉、言葉、ことば

思いがけないサプライズに、このときばかりは頬から流れる熱いものをとめることはできませんでした。盛大な拍手のなか無事講演を終えることができました。

会場でお聴きいただいた皆様、鶴田歯科医院のスタッフのみんな、本当にありがとうございました。


おっといけない、安心している場合じゃない、来週も東京で講演でした。

先週末は雨が降って肌寒くなったり、急に暑くなったりとした天気でしたが、今週も体調管理にはとくに気をつけたいと思います。

なんだかツアーをしているミュージシャンの気持ちがちょびっとわかりました。(こんなもんじゃないんでしょうけど・・・)

s-IMG_1504.jpg
懇親会ではなんと箕面市開業のよしだ歯科の吉田真一郎先生とお話しができました。
”しんちゃん先生”は世界ウルルン滞在記に出演し、アマゾン最後の裸族、ゾエ族にブラッシング指導などの啓蒙活動をしたという伝説を持つ歯科医です。感激?!

trackback --  comment --
今年のGW
2010/05/10 18:11 [Mon]
category:未分類
みなさん、こんにちは!

長崎県諫早市の鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

今年のGW、みなさんいかがでしたか?
さすがに天気も良く、渋滞だらけと思ったので、とくに何もせず過ごすことに決めました。
おかげで掃除+休養+読書+家族とのコミュニケーションに充てることができました。

途中さすがに
子供たちから「どこか連れて行け!」コールが起き、いったん追い詰められましたが、庭先にテントを張りその中でキャンプ気分を盛り上げ、なんとかごまかすことができました。

唯一、崎戸町に釣りに行きました。
結果はボウズでしたが、なかなか楽しめました。
海鮮丼や伊勢エビやアラカブがとにかくおいしかったからです。

魚影は濃い崎戸町。今度は夜釣りから朝にかけて勝負したいと思います。


いつ来ても大橋はやっぱりきれいですね。
「はよ、無料化してくれんかのう」と思う今日この頃です。

IMG_1407-T.jpg




trackback --  comment --
母校
2010/05/10 00:10 [Mon]
category:未分類
みなさん、こんにちは!

長崎県諫早市の鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

諫早市のほぼ中央に位置する小高い丘の上にみはる台小学校は建っています。

私はその学校の初めての卒業生でした。
5年生までは土師野尾小学校でしたが廃校になったために6年生に進級と同時に新設されたみはる台小学校に通うことになったのです。

木造だった土師野尾小学校に比べ鉄筋コンクリートで3階建ての新しい小学校は感動的でした。
(土師野尾小学校は映画「ニ十四の瞳」に出てくるようなたたずまいでした。それはそれで歴史を感じるいい伝統があったのです)

ペンキの乾いたばかりのなんともいえない匂い、黒板や棚、机、床などすべてが新しく、そしてピカピカと輝いていました。

そして土師野尾小学校ではなかった体育館がそこにはありました。とても美しく、まるで夢のようでした。

小栗小学校に通っていた栗面地区からも転入生があり一学年一クラスだった教室は2クラスになりました。友達が増えたことはとてもうれしいことでした。

もちろん教職員の先生方も新しいみはる台小学校に対し、一丸となって教育に情熱を傾けられている姿がありました。

すばらしい小学校でした。先日、育友会の会議があり20数年ぶりに校舎の中へ入りました。

教室や図書室や掃除をした場所などを覚えており、職員室を覗き込む低学年の子どもたちの向こうに、あのときの情景がよみがえってきました。

私の担任だった内野先生、校歌を作詞された早田先生。歯磨き指導に熱心だった養護教諭の荻山先生。

そして、図書室へ2年生になる私の息子を迎えにいくと、息子が広げていた本も私も読んでいたことのある、あの本だったのです。

とても懐かしく思うとともに一瞬タイムスリップしたような錯覚になりました。

ですからみはる台小学校は大好きです。

今年でちょうど創立30周年を迎えるそうですね。

今後も活気あるこの小学校が、地域が誇ることのできる、すばらしい小学校であることを願っております。



trackback --  comment --
海へ続く道
2010/05/01 23:29 [Sat]
category:未分類
みなさん、こんにちは!

長崎県諫早市の鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

ボクは海に続く道が大好きです。
s-IMG_1305.jpg

青い空と青い海

s-IMG_1302.jpg

バックミラーにも青い空

trackback --  comment --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。