いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
忘年会
2009/11/26 20:00 [Thu]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。


当院の正職員は必ず参加しないといけないという行事の一つに忘年会があります。
これはとても大切な行事であり伝統なのです。

今年で開院して6回目の忘年会です。

忘年会は歯科業務とは直接関係のない行事に思えるかもしれませんが、「感謝の心」や「チームワーク」を養うことにとても役に立っています。

この忘年会には当院の職員だけではなく、院外でいつもお世話になっている方や取引き業者様にもご招待させていただいています。

そのために何か月も前から幹事が会場をおさえたり、どんな進行をするか、そしてどんなサプライズをするかを知恵をしぼってもらいます。

ちなみに表彰式が一番もり上がります。

今年はどんな賞があるのかはまだ内緒ですが、もっとも人気があるのが皆勤賞です。
昨年の忘年会から一年間を通して無遅刻、無欠勤、無早退だった人は表彰されるのです。

一年間まったく休まないというのは簡単そうで結構難しいのです。
ですから表彰された人の顔はとても輝いています。
すごい達成感です。

もちろん私もメンバーに感謝の気持ちを一人ずつ伝えます。

こういった行事は大切です。
行事を通して学ぶことはたくさんあると思うのです。

こういった行事を通して、心を磨くことにより、医療の現場でも最良のホスピタリティを提供できるのだと私は思います。

教育は必要なんです。
人間は井戸のように深く掘れば掘るほどいい水がでてくるように思えてならないのです。
スポンサーサイト
trackback --  comment --
RIDE
2009/11/25 23:56 [Wed]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。
s-IMG_0057.jpg


突然ですが、雑誌”RIDE”のステッカーをいただきました。
編集長が自腹で作ったステッカーです。


週末にでも、ボクの愛車のフロントフォークにきれいに気合いをいれて貼り付けようと思います。






trackback --  comment --
久しぶりに映画を
2009/11/25 23:52 [Wed]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

久しぶりに映画を見てきました。

マイケルジャクソンの”THIS IS IT”です。
s-IMG_0055.jpg


世界同時上映のこのドキュメンタリー映画は、良かった。
本当に良かった。
マジで良かった。
めちゃめちゃ良かった。

マイケルジャクソンがいかに偉大な人物であったかが、よく理解できます。
最後のツアーはマイケルの集大成となるもので、トップダンサーがオーディションを受けに世界中から集まったといいます。
マイケルジャクソンはステージや音楽に関しては一切の妥協をしなかったといいます。
そのツアーのリハーサルの様子を主に描いています。

一緒に仕事をしていたダンサーやミュージシャンが次のような言葉を映画の中で話していました。

「マイケル、あなたがいてくれて本当によかった」

「これまで、人生はとてもつらいものだとばかり思っていた。だけど、マイケルをテレビで見てそのムーンウォークを見た瞬間、自分の何かに火がついたんだ・・・そして、ずっとあなたを目指してこれまでがんばってこれたんだ。そして今、あなたのすぐ近くにいることができる。マイケル。あなたは私の人生そのものだ」

「オーストラリアからすっとんできたよ。このオーディションに呼ばれたのが2日前さ。すぐに飛行機に飛び乗ったんだ。今、ここにいることが信じられない」

50歳にもなるマイケルジャクソンは本当にかっこいいの一言。
もう、映像では見れない貴重な映画を見ることができてとてもよかったです。

一流のステージを支えるのもまた一流の人。
感動しました。

上映は11月27日までです。
長崎ではココウォークとアミュでやってます。
ごらんになっていない方は是非、マイケルの姿を見ることを強くお勧めします。

trackback --  comment --
文ちゃんの結婚式
2009/11/20 22:12 [Fri]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

10月31日に歯科衛生士の文ちゃんが結婚しました。

文ちゃんは歯科衛生士の大学を卒業してすぐに鶴田歯科医院に就職しました。
鶴田歯科医院はまだ開業して2年目に突入したばかりでした。

当時はとても忙しかったのでした。
今の何倍も・・・・

文ちゃんは毎日、笑顔でみんなを励ましてきました。
つらいこともあったかもしれませんし、苦労をしたこともあったでしょう。
でも文ちゃんはいつも明るい笑顔でがんばってくれました。
多くの来院される方や、メンバー、そして私の気持ちをいつも明るくしてくれたのは文ちゃんでした。

鶴田歯科医院に入ってよかったことを教えて。
「私が入社したときに、先輩たちが私のために一生懸命いろんな技術を教えてくれたことです」
いつも文ちゃんは周りの人に感謝の姿勢を忘れません。

そんな文ちゃんの結婚式はとても感動的でした。
何度も何度も涙ぐんでしまいました。

IMGP98080t.jpg

入社して6年。
昨年は日本歯科審美学会のホワイトニングコーディネーターに認定されました。
そして、今年から歯科衛生士チーフになりました。

結婚してからも、歯科衛生士というすばらしい仕事を文ちゃんが続けてくれることに私はとても感謝しています。もちろん、理解していただいている、文ちゃんのご主人様にも心から感謝しています。

文ちゃん ありがとう。
これからもよろしくお願いしますね。
trackback --  comment --
「とまれ」マークを・・・
2009/11/19 20:45 [Thu]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

みはる台校区の保護者の会が中心となり、
日曜日に「とまれ」マークをいろんなところに書いてきました。

これは行政が行っている仕事とおもっていたのですが、
なんと地域のボランティアの方々で行っていたのです。

私は昨年に続き2回目です。

さすがに昨年やったところは薄く、存在感が今ひとつ。
そこでくっきりとペイントしてきました。

昨年はスプレーだったのですが、今年はペイント塗料とハケを用いて丁寧に塗り上げました。

s-IMG_0112.jpg

日曜日の午前中をかけてみはる台校区の保護者の協力者の方々、本当にお疲れ様でした。
このような活動をすると、交通安全をより強く意識することができます。
trackback --  comment --
医院がひとつになるために
2009/11/13 21:49 [Fri]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

今日はメンバーのひとりが体調不良でダウンしました。

「今日は●●さんがお休みですが、みんなで力をあわせてがんばりましょう!」
リーダーの掛け声で、朝礼でピンといつもより全員の背筋が伸びていたように感じました。

忙しいのがさらに忙しくなる。
そんなときこそチャンス!

私たちは頭をフル回転させながら、今日一日を精一杯がんばりました。

それを感じていただいたのか・・・・
患者様に「今日はお待たせして本当に申し訳ありません」と謝ると・・・・

「いいんですよ。いつもお疲れ様です」
「今日はいつものあの人がいないね・・・大丈夫?風邪でもひいたの?心配だね」
「いやー、こちらこそ仕事で予約時間おくれたりするから、いいんですよ。お互いさまですよ。」
「いつもお忙しいのに良くしてもらってありがとうございます」

お待たせしたにもかかわらず、こんな言葉をいただいて、私たちはうれしく思いました。

予約を取っていただいた患者様には予約時間をおくれると申し訳ない気持ちで一杯になるのですが、今日はそんなことを言っていただける患者様のおかげで、とてもいい治療がたくさんできました。

ピンチはチャンス。

幸い、私たちは院内で無線(特定小電力無線)を用いて連絡を行っています。
これが、私たちのピンチを救ってくれます。
「みんながんばろうね」
「お疲れ様」
「ありがとう」
「助かります」

お互いを励ましあいながら今日一日を無事終えることができました。

今日、当院にきていただいたすべての方々に、「ありがとうございました」

そして、がんばってくれたみんなにも感謝しています。
心から「ありがとう」
trackback --  comment --
ブラッシング指導に行ってきました。
2009/11/11 19:05 [Wed]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

今日は愛野記念病院の看護師さんや介護職員さんを対象にブラッシング指導を行ってきました。

私がスライドを用いたプレゼンを行ったあと、歯科衛生士の横田さんがさらに詳しいつまようじ法のブラッシングを、そして実際に実習を行いました。
IMG_0091-t.jpg

IMG_0089-t.jpg

愛野記念病院の職員の方々は非常に熱心にまなんでいただきました。
口腔ケアにお役にたてれば幸いです。

お仕事が終わったあとにも関わらず大勢の参加があり感激です。
ありがとうございます。

trackback --  comment --
ドライヤー
2009/11/08 22:13 [Sun]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

毎日使っているヘアードライヤーが壊れました。

突然、焦げ臭い匂いがしたかと思うと、ファンが回らなくなり、ウンともスンとも言わなくなりました。
ヒューズでも切れたんだろうと、早速分解してみようとしたところ・・・・これってけっこう前に買ったよね、という事実にきがつきました。

購入したのが、学生の時でしたから、少なくとも12年以上前のものだったのです。
そのころのエンゲル係数でいくと盛岡市の上堂のホームセンターで2000円未満で購入したのではないかと推測されます。

電化製品はこうやって壊れるのか・・・・とちょっと勉強になりました。
s-IMG_0080.jpg

SA●YOのit’sという電化製品シリーズでした。たしか、冷蔵庫とか掃除機や電子レンジとか一人暮らし専用品だったと記憶してます。MONOマガジンやHOTDOGエキスプレスなどで紹介記事を読んで購入したような・・・・

さあこまった。
明日の朝、ドライヤーを使わないといけない。

そう思い、家電店へ・・・・・
ドライヤーといってもたくさん種類があります。

どれがどういいのかわかりませんが、この箱に目が留まりました。
s-IMG_0078.jpg

いつもだったら、店員さんに商品情報を詳しく聞いてから購入するのですが、周りを見渡しても、ドライヤーコーナー近辺には粗利が安いためか、店員さんの姿は全く見えません。

性能云々はわかりませんが、定価を見るとお手ごろ価格でしたので購入しました。

そして、お風呂から上がり、ホクホク顔でドライヤーのスイッテオン!
ヒューオオオオオン・・・・・・・
静か! (わずか52dBの低騒音)
でも風の量はたしかに手ごたえあり。(1200Wの大風量)
温度もちょうどいいぞ・・・(ターボドライ機能)

アレッもうかわいちゃったよ。
ヘー早いもんだ。

そして髪の毛を触った瞬間びっくり。
しっとりとした感触が・・・まるでおいらの髪じゃないみたい。

濡れてるわけではないのだけれど、
いつものバサバサ感が皆無・・・

なんで?
急いで説明書をみると、

「イオンチャージでさらにたっぷりマイナスイオン。うるおいが毛先まで広がり髪のまとまりが違う」と書いてある。そうそうそのとおり。

もっと詳しく読むと、
なになにマイナスイオン発生装置が換装されている?
W外部噴出しとある。

一般には髪はプラスに帯電しやすい性質を持っておりそこにマイナスイオンを当てることで、髪に水分が浸透。さらに髪の表面を優しくコートするので、髪の水分をいつまでもキープ。静電気を中和して髪のまとまりをいっそうよくします・・・・と。

フーン、なんだかよくわからんが、実感できるほどのマイナスイオン効果があるものにはほとんどであったことがなかったので、マイナスイオンをこのように体感できるとは感動の領域まで達しています。

みなさん、しってました?
最近のドライヤーはこんなにいいものだったとは・・・

でも、もっと早く知りたかった。
こんなに早く快適に髪が乾き、そしてきもちがいいドライヤー。

私はたまたま、以前使っていたドライヤーが壊れたから仕方なく、新しいものを購入した。
しかし、もし壊れていなくてもこの快適さをどこかで体験していたら、きっとこのドライヤーを購入したいたに違いありません。

やはり日本の家電メーカーはスゴイですね。

本当にドライヤーの進化に驚きました。
なんだか得をした気分でした。

開発していただいたメーカーさん(panasonic)に感謝です。


trackback --  comment --
小冊子が完成!
2009/11/05 22:00 [Thu]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

お待たせいたしました!
小冊子第3弾。
笑顔を変えたいとおもったときに読む本「審美歯科の魅力」?歯科医も受けたいホワイトニング?が完成しました!ヤッターパチパチパチパチ・・・・・
s-IMGP9897.jpg

そんなわけで、今日は発泡酒ではなくスーパードライで乾杯です。
思えばかなり苦労しました。

私は文章苦手なほう・・・
そんな私が70ページも書くなんて、いまだに信じられません。
男なのでわかりませんが、私にとって文章を書くのはまさに生みの苦しみです。
いざ書き始めると10年以上かかって取り組んできたことがスラスラかけない。
「ボクの知識ってこんなもんだったの?」と、あやふやな言葉しか浮かんでこないのです。
だからまた勉強する。
そして実践する。
どうしたら一般の人に私の思いを伝えることができるか?
ウーン、ウーンと唸りながら書きました。

だから書き上げたときの達成感はたまりません。
今回は審美歯科とホワイトニングについて熱く語りました。

近日中にアマゾンより発売予定です。
欲しい人は是非買ってください。

trackback --  comment --
ちょこっと旅気分
2009/11/03 22:22 [Tue]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

今日は秋晴れでしたね。
みなさんはどこかにお出かけしましたか?

私は朝早くからちょっとばかり旅気分を味わいたくてフェリーに乗ってきました。

諫早の自宅をでて、国見から長洲までフェリーで、長洲港から国道501号線を通って熊本新港。熊本新港から高速フェリーで島原港まで。

午後からは予定があったので、このルートを午前中で強引に消化しました。s-IMGP9879.jpg

これが熊本フェリーのオーシャンアロー!
石川島播磨重工(IHI)で作られたこの美しい船体には一万馬力のエンジンが搭載されています。
マジでかっちょいい。

航送ハッチが開く音は、宇宙戦艦ヤマトに登場した地球防衛軍旗艦アンドロメダの緊急避難信号とウリ二つ。
s-IMGP9882.jpg
オーシャンアロー号はとても速い。
重油臭くもないし、ジェットエンジンのような唸りを立てて波を立てずに有明海を疾走します。
揺れも明らかに少ない。通常のフェリーだと60分かかる距離をわずか30分で結びます。

船内もとても居心地がいいのです。欲を言えば船内でうどんかそばを食べたい。いや、こぼされちゃこまるというのだったら、弁当だっていい。サンドイッチではなく、地元の食材をふんだんにつかったオーシャンアロー特製オリジナル弁当を1000円程度で販売して欲しい。できれば塩分とカロリー控えめで。名産のちくわと、小さなジャガちゃんを2個串にさしたものとジャリ(小鯛)、手羽先とか煮しめとかも入れて欲しい。そして「船弁」としてテレビに紹介されるともっとお客様が増えること間違いありません。ちなみに熊本フェリーは私のこれまで経験した中でもっともホスピタリティの高い接遇をしてくれるフェリー会社です。まず、駐車場に誘導してくれるお兄さんの笑顔がいい。とくに島原外港では3人がかりで誘導してくれるから、初めてでも迷わず列に並べます。それからチケットを販売しているお姉さんは空港のチケットカウンターにいるような接遇。車両甲板のおじさんもとても親切。おいらの愛車が転倒しないようにこれでもかっていうくらい丁寧に固縛装置をつけてくれました。
s-IMGP9880p.jpg
極めつけはわずか30分の船旅にもかかわらず、出航時には港湾スタッフが3名、背筋をシャンと伸ばして笑顔で手を振って見送ってくれる。すごい!なんだか気分がいいぞ!熊本フェリーはきっといい会社に違いない。感動したので思わずこちらからも手を振り返してしまいました。


trackback --  comment --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。