いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
流れ星を見に行ってきました。
2009/10/21 21:57 [Wed]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。


昨夜、急に思い立ち流れ星を見に、五ヶ原岳(標高1057m)に登ってきました。

それはもう美しい流れ星をたくさんみることができました。
山頂の空気は澄んでいて、そらには雲もなく、風もなく、ちょっと寒かったけれど最高のコンディションでした。

三脚をもって行かなかったので星空の撮影は出来ませんでしたが、諫早市を望む夜景の写真を撮ってきました。

s-IMGP9758.jpg


スポンサーサイト
trackback --  comment --
小冊子は最終段階です!
2009/10/19 20:30 [Mon]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

先日、このブロクで書きました小冊子第3弾の入稿は終わったのですが、校正に思いのほか時間がかかりました。それはいつもと違い、下書きをいろいろな人に読んでいただきご意見をうかがっていたからなのです。ですから、入稿した後もずいぶんと書き加えたり、削除したり、書く順番変えたりと、遅くなってしまいました。

今日は、表紙のデザインが完成しました。

IMGP0941-tt.jpg

10月中旬には発刊できそうです。
またアマゾンで販売しますね。
鶴田博文の小冊子はこちらへGO!
trackback --  comment --
ステッカーを貼ってもらいました。
2009/10/18 22:33 [Sun]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

"つるちゃんマーク"入り鶴田歯科医院のステッカーを貼っていただきました。

s-IMG_3264.jpg

もうちょっと近くに寄ると・・・

s-IMGP9265.jpg

見えましたか?

これはレースにエントリーされるバイクです。
ちなみに公道は走れません。

サーキット専用にチューンされたカワサキのマシンです。
ST600というクラスでただいま活躍中!

次は11月1日の大分県のオートポリスというサーキットで走ります。
ステッカーをカウルの一番目立つところに貼ってもらいました。
こんないいポジションに貼っていただくなんて光栄です。

今度のレースのご健闘を祈ります。

GOD SPEED!
trackback --  comment --
新米
2009/10/18 22:13 [Sun]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

昨日、稲刈りの話題でしたが、早速今日は新米をごちそうになりました。

真っ白なご飯粒。

口にいれると甘くておいしい。
日本人でよかったと思えるくらい新米っておいしいですね。
こんなおいしいお米を作っていただいた農家の方には感謝せずにはいられませんでした。

s-IMGP9751.jpg




trackback --  comment --
今年の稲刈り
2009/10/17 16:46 [Sat]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

今年も稲刈りの季節がやってきました。

大きな災害もなく、豊作だったのではないでしょうか。
鶴田歯科医院の診療室から見える森山の田園地帯では昨日くらいから稲刈りが始まりました。

例年のように、また稲刈りの様子を写真を撮りました。
それではご覧ください。

IMGP0920-t.jpg
診療室から見える田園風景です。
IMGP0930-t.jpg
コンバインが登場!
IMGP0937-t.jpg
このコンバインは本当にすごい。
藁を束にしてくれる機能がついていました。
後方の排出口から束ねられた藁の束がポイッと地面に転げ落ちます。
IMGP0939-t.jpg
最後の一列を刈っているいるところです。
IMGP0940-t.jpg

無事30分くらいで終わりました。
土のにおいと稲刈りのときの独特のいいにおいがしました。

本当にお疲れ様でした。




trackback --  comment --
ジロー君です!
2009/10/15 12:28 [Thu]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

昨日のブログに書いた歯科医師養成美人ロボットの反響が大きく、「先生が使っていたというジロー君を見たい」とリクエストがありましたので、ご紹介いたします。

現物は私の母校の岩手医科大学にはたぶんまだあると思いますが、写真を撮影できる距離ではないので、イラストで勘弁してください。

IMGP0927-t.jpg

頭の形は人間ですが、塗装されておりません。
目玉や眉毛、髪も肌色だったような気がします。

オプションで口唇や頬粘膜のゴムが装着できました。

もちろん、美人ロボットのようなリアルな目の動きや瞬き、涙などはなし。
痛いとも言いません。

しかし、このジロー君のおかげで、学生時代の実習はとてもスキルアップできました。
ただ単に、模型の上で歯を削ったり、義歯を作るのはトレーニングすればできるようになるのですが、
実際に人の口の中には切削器械を入れるための位置や方向は実に難しく、習熟が必要なのです。

ですから、このような実習はとても大事だと思います。

今日はジロー君の紹介でした。






trackback --  comment --
歯科医養成ロボット!!
2009/10/14 16:42 [Wed]
category:未分類
みなさん こんにちは
長崎県諫早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。

今日は私のアマチュア無線の仲間、JN6TCOさんよりメールをいただきました。
内容を見てびっくり仰天しました。

テレビにも以前紹介されたようなのですが、歯科医師養成ロボットなのです。

私は初めて見たので感動しました。

ここまでくると銀河鉄道999のアンドロイド状態ですね。
もしかしてメーテルもこんなアンドロイドだったのかなあ?

歯科大学に導入されてもおかしくない逸品です。

ちなみに私が学生時代にも同じような実習用のマネキン(私はジロー君と呼んでいた)があったのですが、これに比較すると、まるで月とすっぽんです。

このロボットは実に美人。私の使っていたジロー君は73わけの30代、サラリーマンといった風情でした。

まあ、とりあえずこの歯科医師養成美人ロボットを見てください。

こちら!


trackback --  comment --
できるかい笑顔!
2009/10/09 20:03 [Fri]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

今日はある患者様から「ここはスタッフの笑顔がみんないいね!」

と言っていただけました。

とてもうれしかったのです。

私はどんなに忙しくても笑顔でいることにしています。
なぜなら、歯医者さんがむっつりしていたら怖いでしょう?

だれにも見せたくない口の中をみせるのに歯医者がむっつり顔だと・・・
たのしくないですよね。
不安になりますよね。
歯医者行くの嫌いになっちゃうかも?

私が笑顔でいるのはなんでかというと、仕事が楽しいからなんです。
多くの方にお会いするのが楽しいから。

私の医院を頼りにして、来院していただいたことが心から嬉しいのです。
中には不安な顔をされている方もいらっしゃいます。
でも治療が終わって帰る時にニコニコしていたら、もう本当に心がハッピーです。

もっともうれしいときは治療が終了したとき、アンケートに「良かったですよ」と書いていただいた時。
もう天まで舞い上がってしまいます。

そしてもう一つは、痛い歯はないのだけれど、将来歯周病にならないように歯石取りに来ていただいた時。これも本当にうれしい。歯を大切にしていただけることが理解していただけたときもガッツポーズです。

私がそんなことを言うと、むし歯がないと歯医者さんは困るんじゃない?と言われる事もありますが、
それは大きな誤解です。

医院理念の一つに「私たちの仕事は歯を削ることではなく歯を守ることなのです」とうたってあります。
歯は財産です。そして健康の源です。

一生涯、自分の歯でなんでも食べれて楽しく豊かな人生をおくるためのお手伝いができるなんて私は幸せ者だとおもっているからなのです。

ああー、また脱線しました。
最近40歳なってからというもの下手なダジャレと脱線が多くなって困っています。

そうでした。笑顔の話しでしたね。

メンバーもどうやら、仕事をたのしんでいる様子なので、私はうれしくなります。

受付の職員、歯科衛生士、勤務医の先生など・・・

私の考えは患者様に不安がなく応対するために大切なことは、一緒に働くメンバーが仕事のスキルを高めてもらい、仕事にとって誇りと楽しみを感じないと笑顔は出ないと思っているのです。

たとえば、リーダーが「患者様は不安なんです、だから笑顔を出してください!いいからやってください」それでは心からの笑顔は出ないと思うのです。

今日一日がたのしく、そして健康でやりがいのある仕事ができること、それに感謝ができると、自然に笑顔がでてくるものかもしれませんね。

そして素晴らしい仲間と共に助け合い、いい仕事ができること。
これが笑顔でいられる最大の理由かもしれませんね。
trackback --  comment --
歯の色が変わる原因はコレ!
2009/10/07 21:21 [Wed]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

「以前から歯の色が暗いのがコンプレックス。いつも話をするときや笑うときはつい口元に手を当ててしまうんですよ」

『家族から、「歯の色がきたない。ちゃんと磨いているの?」と言われ鏡をみたら、歯が黒ずんでいる。どうして?虫歯かな?』

「定期健診でちゃんと歯石を取ってもらっているのに、歯が年とともに黄色くなってきているような気がする。これってしかたがないのかな?」

「数年前に入れた前歯が変な色になってしまったんだよね。笑うと一本だけ変な色、そうコレコレ!」

「歯ぐきとかぶせた歯の間が黒くなってきちゃった。また虫歯?これって歯周病?このままだと、どうなっちゃうのかな?」

こんな相談を受けることがあります。

今日は、歯の変色する理由とその治療方法についてお話しいたします。

【軽い変色】
?歯の表面に付着する色素。
それは赤ワインだったり醤油、コーヒー、茶渋やたばこのヤニだったりします。
これらは毎日丁寧に歯磨きをすればある程度は防げますが、毎回磨けていないところがあれば、そこに色素がこびりついてなかなか歯磨きだけではとることができません。

しかし、歯科医院でその色素をとってもらうことはできますので、どうぞご安心ください。
また、定期健診の際、歯石をとることが多いのですが、このときに色素も同時に除去することする場合が多いのです。

【中等度の着色】
?加齢による変色
年齢を重ねていくと、歯の内部にある象牙質という組織がだんだんと厚くなり、外から見たときに黄色く見えてくるのです。

また長期的に沈着した色素が加齢により脆くなったエナメル質から内部まで浸透することもあるのです。

ほかにも生まれつき遺伝的に歯の色が黄色い人もいらっしゃいます。

加齢や遺伝的に黄色くなった歯はホワイトニングをいう治療が効果的です。
これは歯を削らずに歯に特殊な薬剤を塗布し白くする方法をいいます。

【重度の着色】
?内在的な原因
これはホワイトニングをしてもいい色になることが難しいケースです。

ひとつはテトラサイクリンという抗生物質を胎内で、または幼いときに内服したことが原因で永久歯に縞模様(バンド)が出現することがあります。

その時の変色はグレー系や茶色がかった色が多く、歯肉に近い方の歯の色はホワイトニングしても変化がなかったりすることがあります。

しかし、軽い程度のものであればいい色に変化することができます。

?神経が既に無い歯

隣の歯やその周囲の歯と比較すると明らかにその一本だけ違う色をしている場合がこのケースです。

数年前、いや、数十年前に歯を強くぶつけたり、虫歯が深かったりして歯の神経を取る治療を受けたあとにそんな変色をおこしてくるのです。

その神経のない歯を私たちは失活歯(しっかつし)と呼んでいます。

失活歯はかぶせものをした方がいい場合もあります。

また、硬質レジン前装冠(保険診療)という前歯の冠を装着した場合、変色する確率はとても高くなります。

後述しますが、変色しない歯(セラミック)もありますので、歯にかぶせ物をするときには、かかりつけの歯科医院で相談されることをお奨めいたします。



以上、歯が変色する原因について回答させていただきました。
詳しいことはやはり歯科医師の診断が必要になります。
歯の変色でお困りの場合は、かかりつけの歯科医の先生に是非ご相談ください。



trackback --  comment --
運動会
2009/10/03 20:04 [Sat]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。


今日は小学校の運動会。

朝7時からお父さんたちは、早起きしてテント設営に行きます。

みんなでテントの中から、子どもたちの元気な競技を声を振り絞って応援します。

s-IMGP9572.jpg
とくにリレーは盛り上がります。

お昼前には子どもたちと大玉転がしという競技に参加です。

童心にもどって、親子でがんばります。

お母さんは子どもたちの思い出になるように
前の日からお弁当の献立を考えて、早起きをしてつくります。

お弁当をみんなでおいしくいただきます。

s-IMGP9531.jpg

s-IMGP9532.jpg

学校の教職員のみなさんもこの日のためにいろいろな準備をされます。
育友会や、地域の自治会のみなさんも協力します。

晴天の中、子どもたちの歓声がグランドに響き渡りました。
赤組、白組にわかれこどもたちは一体化していきます。
応援合戦もりっぱなものです。

閉会式が終わり、子どもたちは家族と家路につきます。

日焼けした顔の表情がとてもよく、
お風呂のお湯につかるとウデや顔が少しヒリヒリ


子どもたちは牛乳をのみほすとアッいうまに夢の中・・・・

去年よりすこし大きくなったね。
たのしかったね、運動会。
trackback --  comment --
小冊子第3弾入稿!
2009/10/02 00:53 [Fri]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

ここ最近、ブログの更新ができてなく、「どうしたの?体調でも悪いの?」なんていわれてしまいました。

確かに、ちょっと腰を痛めました。
でも、やまぶき整体院の院長先生のおかげでかなりいい感じです。
いつもこの先生にはかなり熱心にがんばっていただいて感謝しているのです。

やまぶき整体院はコチラ!
HP、リニューアルされていますよ!

ところで、最近、ブログがとまっていた理由です。

小冊子第3弾の入稿の追い込みにかかっていたのです。
今回は私のこだわりの審美歯科とホワイトニングについて語ったものです。

本日出版社に入稿し、さきほど一人で祝杯をあげたところです。
久しぶりに発泡酒ではなく正真正銘のスーパードライを飲み干したのでした。

本来は5月の連休明けには入稿予定だったのですが、今回は(も)難産でした。

一番、生みの苦しみを味わったのは初めて書いた「予防歯科をはじめよう!」でした。
これは一年以上かかりました。

今回の第3弾「審美歯科でアンチエイジング!」は9ヶ月。
堂々の(?)70ページです!

また表紙のデザインにはこだわりたいと考えています。
仕上がりが楽しみです。

またアマゾンで購入できるようにしますね。

蛇足ですが、アマゾンで私の書籍が購入できます。
アマゾンの購入画面はコチラ!

いろんな方面でご活用いただいているようでありがたく思っております。

小冊子の完成が楽しみです。
trackback --  comment --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。