いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
みーつけた!
2009/07/29 23:15 [Wed]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

私には20年ほど前から悩みがあります。

それは腰痛です。

腰痛はつらいのが一般的ですが、自分なりに楽しくつきあっています。

仕事中はコルセットをしたり、始業前やお昼休みにはストレッチなどをして腰が痛くならないように工夫しています。

そんな腰痛もちの私にも至福のお楽しみの時間があります。

マッサージです。

私のとって腰をマッサージしてもらうときほど、イヤーよくがんばったな・・・・・、という感謝の気持ちになれるのです。

そのマッサージがとても上手なところを発見しました。

しょうど通勤途中でちょっと寄り道したらたどり着いてしまうというその整体院。
オープンして一年くらいで、あたらしいのです。

しかも、先生がちょうど同じくらいの年代でとても温厚で優しいかたです。

本当はそんないいところはあまり人に教えたくないのですが、あまりにもいい先生だったのでこっそりお教えいたします。

その整体院はコチラ!
スポンサーサイト
trackback --  comment --
祝・完成♪
2009/07/26 21:54 [Sun]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

4ヶ月ほど前に、アオシマ文化教材社から発売されている”HONDA Dream 50custom”を購入しました。

ヒマを見つけては水性塗料でパーツを塗装しながら少しずつ作り、本日ようやく完成しました。

s-IMGP9056.jpg

おっと、いけない・・・・これは1/12のプラモデルの話です。
s-IMGP9057.jpg
(ちなみに左のミラーはこの後ろにいるお方に見事、破壊されました)

50ccというのにセパハンにかっちょいいシングルシート。
このプリミティブなスタイリングは今見ても美しすぎます。

1995年に東京モーターショーで発表され話題になり、HONDAから97年に発売されました。
現在では公道で走れる”Dream50”はもうすでに生産は終了しています。

真剣に欲しかった一台です。

お値段も50ccのバイクとしてはとっても高価でしたので、懸賞クイズでこの”Dream50”が当たるという商品があり、応募したこともありました。

そんな憧れの逸品でしたので、地元の模型店でこのプラモを発見した瞬間、心が躍り即購入したというしだいです。

s-IMGP9059.jpg

これで、ゼファー君と2台並べてボクのお部屋で眺めることができるようになりました。

プラモのウデはまだまだ未熟なのですが、楽しいもんだからついつい作ってしまうのです。

よく人から、「毎日仕事でも細かいことをやっているのに、休みの日も細かいことやってるのね・・・」
といわれることもあるのですが、好きなものはしょうがないので今日みたいな雨の日はついつい気合を入れてしまうのでした。

完成したときの達成感は、やはりたまりません。

いまのところ、HONDA APE、カワサキGPZ900R、ZZR1400、ZX-14Ninjya、SUZUKI GSX1300RHayabusa、ハーレーダビッドソン FLH Classsicをストックしています。

次は何をつくろっかなあ?
trackback --  comment --
新しい義歯(入れ歯)のご紹介
2009/07/25 18:18 [Sat]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

総入れ歯を作るということは私の大切な仕事です。

まったく歯がない方は総義歯を装着し、お食事をとったり、お話しをします。
まさに人工臓器そのものの役割を果たします。

総義歯はフルオーダーメイドで、人それぞれ違うものをつくります。
世界に二つとないものをつくるわけですから気合が必要です。

最近は総義歯でも素晴らしい材質のものができています。
今日はその新しいタイプの総義歯(入れ歯)のご紹介をいたします。

当院でよく製作しているのが、この精密義歯です。
IMGP8738-S.jpg

普通の義歯に見えますが・・・・
端っこを指をおいて
IMGP8749-S.jpg
ぎゅーっと力を入れます。
そうしたら・・・・
IMGP8748-S.jpg
こんなに柔らかいのです。

ですから、噛んでもいたくなく、自然な装着感が得られます。

もちろん、従来の義歯に比較すると適合もとてもよく、実際にはよくかめるようになったとおっしゃいます。

もちろん材質が特殊なものを使用しておりますので、この精密義歯を作りあげるまでは歯型の取り方から違いますし、かみ合わせの調整なども変ってきます。

症例をきちんと選択してこの義歯を装着した場合、
患者様の満足感も非常に高いのです。

これまで、いろいろな義歯を入れてきたけれど、どうも痛くて噛めない。
落ちる。
話をしにくい。
安定がいま一つ・・・


・・・などといった方にはお勧めですが、この義歯は健康保険の範囲で作ることはできませんので、歯科医師の診断が大きなカギを握ります。

私は診断した上、このタイプの義歯を装着していい効果が得られそうな方のみ、ご紹介しております。

たしかにいいことずくめのようですが、欠点もあります。

それは汚れやすいということ。
柔らかい材質を使用していますので、どうしても着色がつきやすいのです。

ですから歯科医院で定期的に(6か月に一度)研磨や、歯グキの状態をチェックしてもらったほうがいいのです。

総義歯でお悩みだった方にはこの柔らかい精密義歯を装着することでいい状態に回復するかもしれません。

IMGP8751-S.jpg

よーく見ると義歯の端っこの色が若干違うのがわかりますが、これがその柔らかい特殊な材質なのです。

今日は柔らかい精密義歯のご紹介でした。

trackback --  comment --
本物だ!
2009/07/24 06:39 [Fri]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。


先日、佐賀県武雄市にあります宇宙科学館に行ってきました。

URLはコチラ

ホールに展示してあったものを見て驚きました。
宇宙飛行士が着るあのスーツがあったのです。

NASA純正品のようです。
s-IMGP9026.jpg
これです。

s-IMGP9021.jpg
しかもこうやって記念撮影ができるようになっているのです。

s-IMGP9017.jpg
胸のところには複数のスイッチが。

s-IMGP9018.jpg

無線機のPTTとVOXの送信の切り替えスイッチを発見!

トグルスイッチの切り替えたときの感触は・・・・
「カチッ」というより「コチュッ!」という感触。
さすがNASAご用達品。逸品でした。

このようなものを展示して、さらに触れるようにしている、博物館とNASAの懐の深さに感動しました。

季節限定で展示していあるのかどうかは不明ですが、ご興味のあられる方は是非夏休み中に行ってみることをお奨めいたします。

trackback --  comment --
ハッピー・ウエディング!
2009/07/18 21:21 [Sat]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

今日は受付の中村さんの結婚式にお招きいただきました。

このウェルカムボードはなんと新郎の手作り!
s-IMGP9909.jpg

s-IMGP9907.jpg
新郎そっくりです!

s-IMGP9952.jpg

s-IMGP9970.jpg

s-IMGP0004.jpg

s-IMGP0145.jpg

s-IMGP0058.jpg

今回も杉野さんが作ってくれたオリジナルフォトムービーを上映させていただきました。
涙が流れるくらい感動のムービーでした。

s-IMGP0060.jpg
それから、お料理も絶品でした。

心のこもった、すばらしい結婚式・披露宴でした。
おめでとう!

trackback --  comment --
2スト万歳!
2009/07/17 19:44 [Fri]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

今日はバイクの話しです。
興味がない方にはごめんなさい。

kl110a8s_blk.jpg
カワサキKSR

ついこの前のことですが、カワサキのKSRという110ccのバイクに乗せていただくことになりました。
それも2台。

違うのはエンジンだけです。
ひとつは2ストローク。
もうひとつは4ストローク。

実際のって両者を体感しました。

断然2ストロークがおもしろい!
驚いた!
痛快エンジンだったのです。

20年前、私が高校を卒業したばかりのころ、友人にヤマハのRZ250というバイクに乗っていた奴がいました。

めっぽう速く、「ナナハンキラー」と呼ばれていました。

当時排気量が750ccのバイクは高嶺の花でしたが、このRZ250はわずか250ccの2ストロークエンジンを搭載しており、わずか重量は135kgと超軽量であったために、スタートダッシュは比じゃなくらい速かったのです。

身軽にコーナーをかわしていくので、あなどれないスポーツバイクであったのです。

チューメンで限定解除に勝てるなんて・・・想像しただけで仲間達はコーフンしたものでした。
その秘訣は2ストロークエンジンだったのです。

今回初めて2ストと4ストのりくらべるという幸運に恵まれたのですが、このナナハンをぶち抜いてしまうという話しを思い出してしまうほど面白いものでした。

しかし、現在は残念なことに厳しい排ガス規制のため、2ストの生産は国内ではされていません。
私の頭の中ではしっかりと「日本のバイク遺産」として登録されました。

NSR、TZR、KR、RGΓ・・・・よく考えれば、20年前は2スト全盛のいい時代でした。

ビーーーーーン!
ギバーーーーー・・・
パランパッパッパッパ・・・

そういえば、2スト乗ってるやつの背中はいつもオイルでよごれてったけな・・・


trackback --  comment --
結婚おめでとう!
2009/07/12 12:31 [Sun]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

7月11日。

須藤陽次郎君と美和さんの結婚披露宴が行われました。
当院のメンバーもお招きをいただきました。
s-IMGP9720.jpg
スピーチをさせていただきました。
講演は最近慣れてきましたが、結婚式のスピーチだけは人生経験がたりないためか、諸先輩方を前に、アフアフ状態です。(でも精一杯がんばりました!)

s-IMGP9740.jpg

スピーチ直後にムービーを会場の皆様にご覧いただきました。

このムービーを作ってくれたのは、美和さんがもっともかわいがり、手塩をかけて育てた、杉野という受付の職員が睡眠時間を削って美和さんのために心を込めて作ってくれたものなのです。7分間の超大作。音楽も美和さん好みの曲をさりげなくチョイスしてありました。

会場のゲストのみなさんのみならず、二人を知らない会場のスタッフの方々でも、涙を流してしまうほどの感動ムービーを作ってしまう杉野さん。あなたは本当にスゴイ!
ありがとう!

結果、とても大好評でした!
しばらくこれがやみつきになりそうな予感がします。

s-IMGP9769.jpg

背が高い新郎と美しい美和さん。
ご結婚おめでとう!
お幸せに・・・・

涙あり、笑いあり、このお二人らしさがあふれていました。
とてもすばらしい結婚式でした。
trackback --  comment --
須藤さん、ありがとう!
2009/07/07 19:23 [Tue]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

6月30日に当院の歯科衛生士 須藤美和さんの送別会を行いました。

須藤美和さんは開業当初からのメンバーで初めての歯科衛生士でした。

このたび結婚され、ご主人と一緒にアメリカ合衆国で8月から新しい生活を送られる予定です。


IMGP9489-s.jpg
これは鶴田歯科医院恒例の卒業アルバムです。メンバー全員で思い出の写真をアルバムにメッセージとともにレイアウトしていきます。世界でたった一つの貴重なものです。

メンバー全員からも感謝状が!
IMGP9517-ss.jpg
これがその感謝状です。みんなの集合写真の上にうまーく文字がプリントされています。

オリジナルメッセージにはこんなことが書かれていました。

須藤美和さん、あなたは

いつも仕事に誇りと情熱をもっていて

みんなから頼りにされる
リーダー的存在でした

いつも優しく
時には厳しく
指導してくださいました

みんなのことを
自分のことのように考えてくれて

きっと世界中の人々に愛されることでしょう

すべての人に愛されているあなたは
私たちの誇りです。

心から・・・
ありがとう

2009年6月30日 鶴田歯科医院スタッフ一同

IMGP9512-ss.jpg

IMGP9520-ss.jpg
IMGP9509-ss.jpg

IMGP9625-s.jpg
この風船を口にしてびっくりした顔をしているのが、ご主人の陽次郎さんです!
この日はサプライズで東京から長崎まで飛行機で飛んできていただきました。
陽次郎さん、ありがとう!



trackback --  comment --
感想をありがとうございます。
2009/07/01 22:41 [Wed]
category:未分類
みなさん、こんにちは!
長崎県諫早市の歯科医院鶴田歯科医院、院長の鶴田博文です。

先日、行った講演会でのアンケート、ご感想をたくさんいただきました。

なかには医院までFAXしていただいた方や、メールでご感想をいただくこともでき、とても感謝しております。

今年に入って、口腔ケア、ホワイトニング、マネージメントなどの講演をいくつかさせていただいたわけですが、講演会をさせていただくごとに多くの方々との出会いや、交流ができることにやりがいを感じております。

私は自分の知りえたことが少しでも医療や福祉、そして社会のお役に立てればいいと思っております。ですから、アンケートやご感想をいただくことがなによりの喜びであります。

今度は9月にもまた講演をさせていただくことが決まり、これ以上の喜びはありません。

本当にありがとうございます。
まだまだ、話し方や、伝え方のスキルをあげないといけないところも多々ありますが、今後とも、どうかよろしくお願い申し上げます。

この場をお借りしてお礼申し上げます。
trackback --  comment --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。