いんちょうブログ
長崎県諌早市にある鶴田歯科医院 院長のブログです。
ホームページはこちらをクリック!!
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
ここまで完成
2008/09/29 22:16 [Mon]
category:未分類
みなさん こんにちは! 長崎県諌早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。
ただいま勤務していただける歯科医の先生を募集しております。

9月6日にメンバーのみんなからお誕生日プレゼントでいただいたプラモデル。

ここまで完成しました。
s-IMG_2356.jpg


毎晩寝る前に、楽しみながら作っていますよ。

今日はリアカウルをつやクロ(H2)で入念に塗装しました。(洗濯バサミではさんでいるやつ)
s-IMG_2362.jpg

どうです、もうすぐ完成です。
ちょっと寂しい気もします。

でも、完成してしまったら次は、お待ちかねのTAMIYAのハーレーダビッドソン、FLHクラッシックだ!
これは多分6ヶ月くらいかかるな。

たのしみです。

息を殺して細かいものを作るのがとにかく大好きな私にはプラモつくりは至福の時なのです。

秋の夜長は鈴虫の音を聞きながらプラモつくりをするのもオツなもの・・・
スポンサーサイト
trackback --  comment --
フォトムービー
2008/09/26 22:35 [Fri]
category:未分類
みなさん こんにちは! 長崎県諌早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。
ただいま勤務していただける歯科医の先生を募集しております.

みなさんは「フォトムービー」ってしっていますか?
写真を題材として、その写真が映画みたいに音楽と一緒に流れるというものです。

私はあるセミナーではじめてこのフォトムービーを見て、心から感動し、早速行動に移しました。

まずソフトを購入しないといけません。

いままで4つも買いました。

ムービーシアター2、とムービーシアター3。

次にムービーフォトグラファー。

そして最後はLIFE。

それぞれ一長一短です。

映像がダントツきれいなのは値段も高かった、”LIFE”です。
しかし、編集作業は難しい。

編集が簡単なのはムービーシアター2です。
しかし映像がいまいち。
使えるエフェクトも少ない。

ムービーフォトグラファーはエフェクトがすごくいい。
見やすい。
でも編集が・・・・

初めてフォトムービーを作って見たい人には、
ムービーシーアター2です。

これほど使いやすい入門ソフトはありません。

ムービーシアター3よりムービーシアター2のほうが、動きは軽いです。
もうあんまり売っていないので、見つけたら即買ってくださいね。

価格は7800円だったと思います。

これまで作った作品は4つほど。
ひとつはあるセミナーでバリっと流れました。

また、私は自分の医院のとりくみを発表するときにも使います。
求人の時にも大活躍です。

フォトムービーを結婚式だけで活用するのはもったいない!
中小企業の社長さんにぜひおすすめできるアイテムですよ。
社員が働いている姿をデジカメでバンバン撮るのです。
それを編集するだけ。
わからなかったらお手伝いしますよ。

フォトムービーで会社案内なんて簡単に作れます!
これで一気に知名度+イメージアップ間違いなし。

当院も歯科医師求人の応募の際は必ずフォトムービーの入ったCDを
もれなくプレゼントしています。

近いうち、待合室のディスプレイやHPでも流すのはどうだろうか、と検討中です。

せっかく作ったので活用してみようと思います。
trackback --  comment --
リハーサル
2008/09/23 20:52 [Tue]
category:未分類
みなさん こんにちは! 長崎県諌早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。
ただいま勤務していただける歯科医の先生を募集しております。

昨日の夜はリハーサルでした。
なんのリハーサルかというと、今週末に福岡で開催される歯科医院対象のセミナー(”WTS Fist Presentation”)になんと須藤チーフが発表するのです。

プレゼンソフトを駆使してがんばって作り上げたものをメンバー全員の前で発表し、そしてみんなの意見を聞いたのです。

私はなかなかいい出来だったと思います。

当日は参加者が120名ほどですので、さすがに緊張するでしょうね。
当院は開業して6年目を迎えるわけですが、メンバーがこうしたセミナーで発表するのは初めてです。

須藤チーフは日ごろの診療が終わってから、この数ヶ月間その日のためにがんばってきました。
きっといい発表ができるのでは、と心のなかで応援しています。

明日もまたリハーサルです。
がんばれ須藤さん。
君ならできる!
trackback --  comment --
診療室の窓から
2008/09/23 20:38 [Tue]
category:未分類
みなさん こんにちは! 長崎県諌早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。
ただいま勤務していただける歯科医の先生を募集しております.

毎度おなじみ、「診療室の窓」からです。

6月に田植えのときレポートした稲がこんなにたくましく成長しました。
当院の診療室の窓からはこのような田園地帯が広がっています。

ライスフィールドとも言うのだそうです。

もうすぐ稲刈りですね。

台風とか来る前に収穫できたらうれしいです。
s-IMGP7645.jpg

診療台から見える風景です。
来院者の方から、「きれいな景色ですね」とよく言われます。
うれしい瞬間です。
治療前にすこしでもリラックスしていただければと、思っています。

s-IMGP7641.jpg

重いほど、稲穂が下がる・・・・そんな人になってくださいね、と独立するときに、お世話になった技工士さんに言われた言葉です。いつもこの時期になると思い出します。

s-IMGP7627.jpg

駐車場のひまわりです。
今がちょうどきれいに咲いているところです。
どうぞ見に来てくださいね。
trackback --  comment --
ボクの”STAND BY ME”
2008/09/19 22:22 [Fri]
category:未分類
高校生のころ、自転車で大村湾を一周した。
長与経由、オランダ村、西海橋、川棚、大村、諫早。
意外と簡単にできた。

次に島原半島を一周した。
わずか8時間程度で走った。

この達成感が快感となった。

次に有明海を一周した。
有明フェリーを使って。

そして、さらにエスカレートする。

なんと一日で、諫早から阿蘇の中岳まで登った。

しかし、さすがにそれは無計画で、無謀だった。
途中、日がくれ、真っ暗な中、大観望までのぼり、ミルクロードを下って山鹿市から菊池市へ。
深夜3時ころだったと思う。

居眠り運転をして、路肩に乗り上げ、パンクした。
よく転倒しなかったと思う。

あまりの寒さに駐在所の車庫の中で仮眠をとって朝が来るのをまった。

自転車店を探し、チューブを売ってもらい出発した。
そこから、有明フェリーの乗り場まで30Kmたらずだったのだが、向かい風が容赦なく疲れたからだに吹きつけてとてもつらかった。

フェリーの中でも爆睡した。

ようやく家に帰り着いた。

足が棒のようになり、尻は痛み、
しばらくの間、ちゃんと歩くことも座ることもできなかった。

もう2度とこんな馬鹿なことをするもんか、と心に誓った。

しかし、高校の卒業式が終わると、寝袋ひとつ自転車にくくりつけ、今度はやまなみハイウェイから湯布院まで走った。

当てもなく、ただ黙々と。

公園の水道で行水し、トイレの軒先や、橋の下で寝た。

一人だったけどとても楽しかった。

自由を満喫した。

その後、宮崎県高千穂まで。

初めてのユースホステル。
それが高千穂ユースホステル。

日本3大きちがいユースといわれている。
高千穂鉄橋の真下に位置するこのユースホステル。

全国からこの山奥まで鉄道マニアや、バイクのツーリング野郎が集まっている。

久しぶりのお風呂。
そしてベッド。(4人相部屋だけど)
あたたかい食事。
しかもご飯、味噌汁は食べ放題!
おかずをケチって、ご飯を4、5杯食べる。

その後、ミーティングがはじまった。

ヘルパーがギターをかき鳴らすと、旅する若者たちが
ホールに集まる。

そして歌う。踊る。

次に焼酎が竹の杯に入れてくる。

とってもいい気持ち。

ボクはその日初めて出会った旅の仲間たちと最高の夜をすごした。


翌朝、高千穂鉄道の鉄橋の上を歩いた。
まさに、映画スタンドバイミーのような風景。

ポケットから自分の名前の入っていない紙をとりだした。
粉々にちぎって、風の中に放り投げた。

ひらひらと深い緑の渓谷に紙ふぶきが美しく舞い、ゆっくりと落ちていく。
もう少し、自分は将来本当に何をしたいのか、考えてみることにした。

大学受験に失敗し、浮き草のようにしていた20年も前の話。

高千穂鉄道なくなったんだね・・・という旧友との話でつい思い出してしまった。
trackback --  comment --
King of ピンセット
2008/09/18 22:29 [Thu]
category:未分類
みなさん こんにちは! 長崎県諌早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。
ただいま勤務していただける歯科医の先生を募集しております。

これは”FONTAX”というスイス製のピンセットです。

s-IMGP6738.jpg

某国産メーカーのデンタルピンセットとはまるで違います。
ピンセットはいろんなメーカー使いました。

やっぱりこういうものはスイスとかドイツ製だとかいわれますが、やはりいいものはいい!

同じピンセットでも天と地くらいの差があります。

一本、6000円しますが、私はぜんぜん安いと思います。

先端がぴったりあいます。
そしてバネが絶妙。
へんな力が入らない。
軽く、そっと手を添えるだけでしっかり把持できる。
そのバネに過度に力をいれてもピーンとカバースクリューが飛んでいかない。
そのワリにまったくヘタらない。

7-0くらいの細い糸でもカッ!と正確につかめます。
まるで自分の指でつかんでいる感触です。

まるで誘導されたかのように狭いスペースにも入り込んでいく。

使うたびにうれしいし、使うたびになんてボクは器用なんだろうと思えるし、このピンセットを使うことで幸福になれるのです。

この”FONTAX”のピンセットに出会えてなんてボクは幸せなんだろうと、おもってしまうほどです。

私にとってまさに”King of ピンセット”なのです。


ピンセットの紹介でした。

trackback --  comment --
夢を持つためにすること
2008/09/16 19:43 [Tue]
category:未分類
みなさん こんにちは! 長崎県諌早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。
ただいま勤務していただける歯科医の先生を募集しております。

夢を持つためにすることはなんでしょう?
そんな質問があったとしたら、あなたはどう答えます?

成功者を多く輩出している、あるセミナーでこんなことをその講師の先生はおっしゃったそうです。

「夢を持つ法則」

1、親を馬鹿にしない
2、親に感謝する
3、親に恩返しする

これなしには夢は叶わないのだそうです。
恩返しする心。
感謝する心が、「誰かのために」、「何かのために」という原動力を生み出し、「志」や、「使命」に変化していくとのことでした。

思わずウーンと唸ってしまいました。

この言葉を聞けてよかったです。

そういえば最近、なにか親が喜ぶこと、なにかしたかな?
子供を育てながらそう思いました。

今の自分は親がいてくれたからあるわけで、感謝しているだけでなく、それを表わすことが大事だと思います。

それは今年の7月、当院の合宿で、それぞれのメンバーに手紙を書いて読んだことを思い出しました。

涙で顔をぐしゃぐしゃにして読んで、読まれて、ああー、思い出しただけでも涙がでる。
あれほどうれしかったことはなかった・・・・

感謝を表す。
照れくさいけど、いちど殻を破ればこっちのものです。

近いうちに母親の誕生日なので、なにか感謝のサプライズを検討しています。
trackback --  comment --
敬老会で浮立
2008/09/15 22:07 [Mon]
category:未分類
みなさん こんにちは! 長崎県諌早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。
ただいま勤務していただける歯科医の先生を募集しております。

今日9月15日は敬老の日。
子ども会で、浮立の公演をしました。

場所は平山町公民館。
人生の先輩方の前で数十人の子どもたちと一緒にがんばりました。

私のセクションは笛です。

横笛というものはリコーダーと違い、すごい肺活量が必要です。
20年ぶりに復活した私はまったく良い音がなりません。

しかし、祭りのハッピを着て、笛を握るだけですっかり祭人になりきり、ピーヒャラピーヒャラと楽しい時間をすごしました。

平山町の昭和会、子ども会の指導者の皆様、保護者の方々、今日は本当にお疲れ様でした。
おかげさまで良い一日が過ごせました。

s-IMG_2309.jpg

trackback --  comment --
ファッションの秋
2008/09/15 00:50 [Mon]
category:未分類
みなさん こんにちは! 長崎県諌早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。
ただいま勤務していただける歯科医の先生を募集しております。

秋も深まってくると、いよいよ衣替えですね。

今日のテーマは「ネクタイ」です。

このところクールビズが流行ったおかげで、夏のセミナーなどはラクだったのですが、秋になるとそんなわけにはいきません。

私はあまりスーツを着る機会がなく、ネクタイなんてする機会は少ないのですが、以前はネクタイするのが窮屈でイヤでした。

そんな私も一応ネクタイは多数持っています。
といっても気に入ったネクタイしかしないものだから、そのうちの数本を使いまわしています。

そのネクタイが、あまりにも定番になってしまい、これはイカンと思い立ったのです。
そんなわけで、今日1年ぶりに一本購入しました。

数年前までは、安い特価もののネクタイばかりしていました。

ところが、あるとき偶然立ち寄った、そのお店でそのネクタイを見つけたのです。

生地がすごく上品で繊細なつくりです。
明らかに普通でない触り心地。
おもわず「ウーン!これはいい仕事をしている」とうなってしまいました。

そのとき、そのネクタイが私へこう語りかけてきたような気がしたのです。
「あなたが欲しかったものはコレでしょう?」

・・・その瞬間購入を決定。

驚いたのはたったネクタイ一本にもかかわらず、ちゃんとした、包装をしてくれるのです。
「これでもか!」って言うくらい良質な包装です。
しっかりとした専用の箱と、立派な紙袋にいれてくれるのです。

そのお店の店員さんの商品知識、対応力や笑顔も良く、十分満足を得ることができました。

というか、そのお店の大ファンになってしまいました。

もちろん、そのネクタイの締め心地は最高です。
これまでの安物のネクタイとは大違い。
ネクタイなんてどれも同じだ・・・とおもっていた自分が恥ずかしい。
一度締めたら、一日ちゃんと崩れることもなく、いい感じなのです。

「違いがわかる男」でなくてもきっとこの違いはどなたでも実感していただけると私は確信しています。
このネクタイに出会って、ネクタイするのが好きになってしまったくらいです。

ご興味のある方は福岡にあるそのお店をお教えいたしますので、声をかけてくださいね。

「ファッションの秋」でした。
trackback --  comment --
melody of Lifeという本
2008/09/13 18:07 [Sat]
category:未分類
みなさん こんにちは! 長崎県諌早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。
ただいま勤務していただける歯科医の先生を募集しております。

久し振りに衝撃の一冊と出会いました。
読み始めたらノンストップ級です。
講談社から出版の「人生の旋律」神田昌典さんの書いた本です。

IMGP7532-s.jpg

まずこの1600円の本に、この豪華なカバーに驚きました。
著者の心意気が伝わってきます。

30代後半の男性におすすめです。
理由は著者が書いた年齢がそれくらいだからです。

この本は子供が寝静まった夜に、エアコンを消して、窓を開け、鈴虫のなく秋の夜長を満喫しながら、読むことを強くおすすめします。

そして、グラスにミネラルウォーター氷を入れて、傍らにおいて・・・そして読んでください。
読みながらのどがカラカラに乾くのです。そのくらいエキサイティングです。

伝説の実業家 近藤藤太の生涯を描いたものです。
読んでいくと、近藤氏のほとんど冗談かフィクションと思ってしまうくらいすさまじいのです。

とにかく凄い内容。

戦争を生きぬき、30代から富と名声をほしいままにし、55歳で破産。
6億の借金を9年で完済し、再び政界フィクサーとして大成功。

あの岸信介元首相の渉外担当顧問も務めたという。

その後、世界中の大富豪が集まるというオーストラリアのゴールドコーストに移住。
ヒルトン東京のスイートを一年中貸し切って、来日したときにはそこに滞在。

クライマックスは晩年に開かれたサンキューパーティー。
なんと幸せな人生だったのだろう・・・とスピーチするシーンは感動です。
本を読んで涙がポロポロ出たのは久しぶりでした。

神田氏のすばらしい文章力も読むことを飽きさせません。
途中で何度か寝ようとしたのですが、続きが気になって、結局明け方まで読みふけってしまったのです。こんな本、めったにありません。

そこで私に提案があります。
だれかこの本を映画化してくれませんか。
きっと「シンドラーのリスト」に負けない映画になると思いますよ。

すばらしい本の紹介でした。
trackback --  comment --
食欲の秋
2008/09/12 19:03 [Fri]
category:未分類
みなさん こんにちは! 長崎県諌早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。
ただいま勤務していただける歯科医の先生を募集しております。

今日のお題は「食欲の秋」

・・・といっても最近、体重を減らしているところなのです。

今年の5月6日に体重を落とそう!と決意しました。

ゴールデンウィークに野外でバーベキューしたときに、調子にのって、大食いしてしまったことを後悔したのです。

その日から、ひと月に一キロずつ順調に減量を続けています。

最近、水を見直しています。

水ってこんなにおいしかったのか!と思うのです。
とくにミネラルウォーター。

うまいです本当に。

お気に入りは”volvic”です。
IMGP7529-s.jpg


「食欲の秋、腹はへってもボゥルヴィック」


「食欲の秋」はつらいダイエットです。
ここががんばりどき!
減量、来年になるまで、あと3kgがんばります。
trackback --  comment --
読書の秋
2008/09/11 22:37 [Thu]
category:未分類
みなさん こんにちは! 長崎県諌早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。
ただいま勤務していただける歯科医の先生を募集しております。

秋になる気配が日に日に近づいていますね。

秋と言ったら食欲!ではなく、読書。(ダイエット中です!)

2年前は読書なんてほとんどすることはなかったのですが、あるセミナーで「読書の時間だけは絶対とるべき」、との言葉に少しずつ読書量を増やしていきました。

そんなわけで、今月もたくさんの本を買いました。

今回は初めて紀伊国屋のwebショップから購入しました。
これまでアマゾンばかりだったのですが、ある人から「紀伊国屋もエエで!」(ちなみに関西の方)と言われたのでためしに頼んでみました。

包装が簡易包装でしたのでゴミも最小限で、好感が得られました。

通販の場合、包みを開けるワクワク感がたまらない!

この本にはどんなことが書いてあるのか。
この本を読む時間をどう楽しむか。
どんな知識を得、そして自分がどう変われるのか。

それを考えただけで、なんだか興奮するのです。

本が届いたら、その場で中身を読み始めます。
座って読めばいいのに、自分の家なのに立ち読みしています。

そして数十分、そのまま。
足が疲れて、やっと座ります。

やっぱりこの本買ってあたりだ!とおもったときのうれしさ!
それが確認できるまで、その場で立ち読み・・・・・なんてことが多いのです。

インターネットで買うときはほとんどがお気に入りの著者か、絶対読んだがいいよ、コレ。と薦められたものだけに限定しています。

でも基本は書店で物色するのも最高の時間ですね。
本屋独特のあの本の匂いも大好きです。

そうやって本がどんどん増えていく、気にいった本は何度も読みます。
あんまり気に入ったらもう一冊買います。
なんかヘンでしょう?

一冊はきれいな状態でそのまま本棚へ・・・つまり保存版です。
そしてもう一冊は、著者の方にすまぬ、すまぬ、と心の中で言いながら、書きまくり、折まくり、そしてポストイットしまくります。

場合によっては、そのままアウトプットできるようにノートに書き写します。

千何百円かが、自分に対する大きな影響を及ぼしてくれたときほどうれしいことはありません。

本は人類最大の発明です。

本が増え始めた最近思うことは・・・

ああー、いつかかっこいい本棚がほしいなあー
本棚に好きな本をずらりと並べてみたいなあ!
そして好きな時間に取り出してまた読みたいなあ。
立ち読みでもいいからやってみたいなあ。

考えただけでも楽しくなっちゃいます。

今日は「読書の秋」でした。
trackback --  comment --
マッサージ
2008/09/08 22:36 [Mon]
category:未分類
みなさん こんにちは! 長崎県諌早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。
ただいま勤務していただける歯科医の先生を募集しております.

今日、ふとした姿勢で、腰の調子が悪くなってしまいました。

「体が資本」なので、診療が終わっていきつけの整体にいってきました。
いつも、夜7時になると予約がはいらないのですが、今日はうまくアポが取れました。

一番最後の客だったにもかかわらず、とてもよくしていただけました。

とても念入りに、ちょうどいい具合でマッサージしていただきました。
しかも10分以上も延長してもらったのです。

おかげで腰はすっかりリカバリーしました。

なんだか軽いのです。軽すぎる!
痛みもすっかりとれている!
最高です。

この調子ならあしたも全開でがんばれそうです。

心をこめてマッサージしていただいて、ありがとうございました!
trackback --  comment --
ある院長の幸福な一日
2008/09/06 23:46 [Sat]
category:未分類
平成20年9月6日 午後7時30分。

今日も一日の仕事が無事終わった。

充実感の中、ミーティングが終了した瞬間。

リーダーが「院長、おめでとうございます!」との声。

一瞬何が起こったか、わからなかった。

私が気がついたのはスタッフ全員がハッピーバースデートゥーユーを歌い始めたときだった。

目の前に差し出された大きなバースデイケーキ。

私は顔を上げ、みんなの表情を見渡した。

私の右腕である副院長。

開業の日からともにがんばってくれたチーフ。

学会やセミナーにも休日返上で参加してくれた歯科衛生士チーフ。

最高の仕事をしてくれる、ベテランのスタッフたち。

どんなに忙しくても笑顔でがんばっている受付の二人。

美しく、最高の歯を作ってくれる歯科技工士。

今年入ったばかりの新入社員まで、

私に向けられた笑顔、笑顔、笑顔・・・・

そして私は一枚の色紙を渡される。

そこには社員一人一人からの言葉、言葉、言葉・・・

「みんな本当にありがとう!」

そう言った自分の声はすこしうわずっていて、危うく涙がポロポロとこぼれそうになった。

今日は私の一年に一度の誕生日。

みんなのおかげで幸福な一日を送ることができました。

そして自分は「幸せもの」です。

もう一度、心からお礼を言います。

「ありがとう」

s-IMGP7527.jpg

みんなから、私の大好きなハーレーダビッドソンFLH Classic(なんと1/6SCALEの巨大なもの)と、
カワサキのZEPHYAχのプラモデルもいただきました。最高です。
作りたいけど、もったいなくて作れない。どうしよう!
trackback --  comment --
ひまわり
2008/09/02 19:16 [Tue]
category:未分類
みなさん こんにちは! 長崎県諌早市の鶴田歯科医院の鶴田博文です。
ただいま勤務していただける歯科医の先生を募集しております.


今日は当院の診療室に咲く美しいひまわりを皆様にお伝えいたします。


IMGP7401-s.jpg

現在、窓のそとは稲が実り、草原のような緑の風景です。

IMGP7404-s.jpg

今度は+2.0まで上げて、ひまわりを主役に撮影してみました。

IMGP7410-s.jpg

お次は縦位置で。空の青と稲の緑とひまわりの黄色がとてもよいカラーバランスを演出してくれました。

IMGP7411-s.jpg

あまりのひまわりの美しさに何枚も撮ってしました。
trackback --  comment --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。